最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 飛節後腫の治療で放牧中★シルクレグルス | トップページ | ソエの治療も兼ねて、一旦放牧へ☆シルクレイノルズ »

2011年5月13日 (金)

ビンナJとのコンビで栗東Sへ☆シルクフォーチュン

Photo_5 シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整で、8日と11日に時計を出しています。調教師は「武豊騎手が乗れなくなったので、想定を見て探そうと思っていましたが、ピンナ騎手サイドからオファーがあったので、乗ってもらうことにしました。向こうの乗り役は折り合いが上手いので、この馬には合っていると思うし、競馬で掛かる所はあまりないので大丈夫だと思います。念のために以前のレースビデオを渡しているので、研究材料になると思います」と話しており、今週日
曜日の京都・栗東Sに出走を予定しています。(5/11近況)

助 手11CW不 81.0- 64.9- 50.8- 37.5- 12.8 追って一杯

⇒京都11R 栗東S(国)(D1,400m・16頭)55kg ピンナJで出走

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

鞍上が誰になるのかなと思っていたフォーチュンですが、イタリアから短期免許を取得して来日中のビンナJに決まりました。まだ、日本の競馬に対応しきれていないところもありますが、腕っぷしの強い外国人Jとのコンビで変わり身を見せてくれればと思います。

あと、栗東Sはダ1400というのを今週のブックを買って、初めて気づきました。昔の番組表の思い込みがあってダ1200と思っていました。やはり1400となると、このクラスでは足りないですよね。後方から外をぶん回すのではなく、馬込みに突っ込んで捌くような走りをしてもらいたいと思っています。

« 飛節後腫の治療で放牧中★シルクレグルス | トップページ | ソエの治療も兼ねて、一旦放牧へ☆シルクレイノルズ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛節後腫の治療で放牧中★シルクレグルス | トップページ | ソエの治療も兼ねて、一旦放牧へ☆シルクレイノルズ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ