最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 出入りの激しい流れを冷静に乗り切って盾制覇☆ヒルノダムール | トップページ | お疲れモードで、5月入厩予定も一旦リセット★ロードヴェッケン »

2011年5月 3日 (火)

ヴィクトリアマイル一週前登録☆レディアルバローザ

5月15日(日)、東京競馬場で行われる第6回ヴィクトリアマイル(GI、4歳上牝馬、芝1600m)の登録馬は以下の通りです。(ラジオNIKKEIより)

【登録頭数:21頭】(フルゲート18頭)
ブエナビスタ
アパパネ
アニメイトバイオ
ブラボーデイジー
アプリコットフィズ
ショウリュウムーン
アンシェルブルー
レディアルバローザ
ワイルドラズベリー
ディアアレトゥーサ
ブロードストリート
オウケンサクラ
コスモネモシン
サングレアズール
グランプリエンゼル
スプリングサンダー
カウアイレーン
エーシンリターンズ
コロンバスサークル
エオリアンハープ
ラドラーダ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Photo_3 レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

笹田師「中山牝馬Sは転厩緒戦だったが、決め手を発揮していい内容で勝ってくれた。食べるものや調整方法が変わって体が増えたことが好結果につながったんだろう。手のかからない馬で、レース後も順調に調整できているし、馬体に実が入って良くなっているので、今度は力強さや切れももっと増してくると思う。G1で相手は更に強くなるけど、直線の長い東京のマイル戦はこの馬には合うし、今は力をつけて充実しているから、どんなレースをするか楽しみ」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィクトリアマイルは、ブエナビスタとアパパネの対決が注目を集める1戦となることでしょう。その中で、競馬ブックの1週前記事では、その2頭に続くスペースを与えられていたのがアルバローザでした。中山牝馬S快勝後も、時計を出すのは早かったですし、状態はますます良くなっている印象で、力もつけているようですね。2頭の牙城はかなり厳しいでしょうが、今の良い雰囲気を維持してレース当日を迎えてもらいたいです。

« 出入りの激しい流れを冷静に乗り切って盾制覇☆ヒルノダムール | トップページ | お疲れモードで、5月入厩予定も一旦リセット★ロードヴェッケン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

あの記事って言うか紹介スペースには軽く興奮しました
まだ2週間ありますが「もしかすると」「ひょっとして」なんて言葉が頭によぎってしまいます
当日は現場に行って応援してこようと思ってます
重賞勝ちの勢いと順調さを武器に
なんとか上2頭に一泡吹かせてくれないかと夢見て(笑

現地で観戦予定しています。
ロードカナロアのジュニアCの時は期待が大きかったが今ひとつで口取りできませんでした。
今回は可能性低いが勝負は走ってみないとわらかないので頑張ってもらいましょう。

のんきさん、こんにちは
福島牝馬Sの結果を踏まえ、中山牝馬Sを快勝したアルバローザの評価も高まった感じですね。ブエナビスタ、アパパネが頗る順調で乗り込みも十分とは言いがたいので、私も何とか付け入る隙がないかなあと思っています。前走から更にプラスαな力がついていることを願うところです。

当日は東京へ遠征なんですね。私の分も応援いただければと存じます。

こうちゃんさん、こんにちは
当日は現地観戦されるのですね。相手は強いですが、G1の大舞台に立つ18頭の1頭に入っている訳で、アルバローザ3度目のG1挑戦で、秋華賞の5着から、何とか上の順位をヴィクトリアマイルでは目指してもらいたいですね。今から非常に楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出入りの激しい流れを冷静に乗り切って盾制覇☆ヒルノダムール | トップページ | お疲れモードで、5月入厩予定も一旦リセット★ロードヴェッケン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ