最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【近況】シルクドリーマー | トップページ | 折り合って終いを生かす競馬でどこまで☆レディアルバローザ »

2011年4月 2日 (土)

とにかく末脚勝負に徹して、どこまでやれるか!?☆シルクフォーチュン

Photo_3 シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

阪神10R コーラルS(ダ1400m)16頭2枠3番 56kg 安藤勝J

帰厩後も変わりなく順調に調整され、当初の予定通り今週復帰する事になり、調教師は「追い切りでは終い少しモタつく所はあったけど、全体の時計を考えれば良く最後まで踏ん張っていたと思うよ。馬場も少し重く、走りづらい馬場だったらしいし、それを考えれば十分悪くない内容だったと思います。展開次第になると思いますが、ハマればしっかり脚を使ってくれる馬なので、休み明けでも楽しみにしています」と話しています。(出走情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

枠番馬番馬名性齢斤量騎手
1 1 タガノクリスエス 牝6 54 岩田康誠
1 2 エーシンクールディ 牝5 53 和田竜二
2 3 シルクフォーチュン 牡5 56 安藤勝己
2 4 ブライトアイザック 牡5 56 江田照男
3 5 インオラリオ 牡6 56 三浦皇成
3 6 ダイワマックワン 牡6 56 北村宏司
4 7 ティアップワイルド 牡5 58 石橋脩
4 8 ナムラタイタン 牡5 56 熊沢重文
5 9 トーホウオルビス 牡6 56 柴山雄一
5 10 ビクトリーテツニー 牡7 58 武豊
6 11 ガブリン 牡9 57 池添謙一
6 12 セイクリムズン 牡5 59 幸英明
7 13 エアアドニス 牡9 56 武士沢友
7 14 スターボード 牡4 56 内田博幸
8 15 インペリアルマーチ 牡4 56 福永祐一
8 16 アドバンスウェイ 牡5 55 小牧太

放牧で休養を取った。今週を含めて4本を消化。前向きな気性で久しぶりでも動ける。足をためて終いを生かしたい。(藤沢則)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リフレッシュ放牧で立て直されたフォーチュンが、今年の初戦を迎えます。

OP特別の1戦とはいえ、前走で敗れたセイクリムズン、ティアップワイルドに、新興勢力のインペリアルマーチ、実力馬のナムラタイタンと顔ぶれは重賞クラスといっても過言ではないかと思います。

ここ2走はOPの層の厚さに跳ね返された印象ですが、多分に関東圏への輸送もマイナスになったかと思います。今回は関西圏でのレースですし、本来の力を発揮するにはプラス材料かと思います。

また、ここはかなりのハイペースが予想されます。それでも揉まれない枠に入ったインペリアルマーチがうまく折り合えば、押し切ってしまいそうにも思いますが、速い流れに巻き込まれれば。セイクリムズンも強い馬ですが、59キロとG1帰り、黒船賞が中止になった影響とここ数走を上回るパフォーマンスはさすがにないかと。ナムラタイタンは今週の動きは凄かったですが、少し重そうではあります。ハイペースになって、少しでも上がりの掛かるレースになってくれれば…。

距離はベストより1ハロン長いですが、そこはアンカツJの手腕に期待。テン乗りで完璧に乗ってくれましたし、じっくり構えて末脚に徹してもらいたいところ。ここでどういうレースをしてくれるか今後を見据えて期待の1戦ではあります。

« 【近況】シルクドリーマー | トップページ | 折り合って終いを生かす競馬でどこまで☆レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況】シルクドリーマー | トップページ | 折り合って終いを生かす競馬でどこまで☆レディアルバローザ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ