最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« とにかく末脚勝負に徹して、どこまでやれるか!?☆シルクフォーチュン | トップページ | じっくり構えて、直線はこれまでにない末脚を披露。念願の重賞制覇☆レディアルバローザ »

2011年4月 2日 (土)

折り合って終いを生かす競馬でどこまで☆レディアルバローザ

Photo_4 レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

4月2日(土)阪神12R・中山牝馬S(GⅢ)・国際・牝馬限定・芝1800mに福永騎手53kgで出走します。追い切りの短評は「動きキビキビ」でした。発走は16時35分。

枠番馬番馬名性齢斤量騎手
1 1 クーデグレイス 牝5 52 吉田豊
1 2 ダイワジャンヌ 牝6 54 的場勇人
2 3 ヒカルアマランサス 牝5 56 岩田康誠
2 4 コスモネモシン 牝4 55 松岡正海
3 5 バイタルスタイル 牝4 50 武士沢友
3 6 ディアアレトゥーサ 牝4 55 内田博幸
4 7 アグネスワルツ 牝4 56 柴田善臣
4 8 アドマイヤテンバ 牝4 51 和田竜二
5 9 モーニングフェイス 牝4 51 国分恭介
5 10 アプリコットフィズ 牝4 56 武豊
6 11 ブロードストリート 牝5 56 藤田伸二
6 12 フミノイマージン 牝5 51 小林徹弥
7 13 プロヴィナージュ 牝6 56 佐藤哲三
7 14 レディアルバローザ 牝4 53 福永祐一
7 15 ワイルドラズベリー 牝4 55 池添謙一
8 16 スイートマトルーフ 牝5 51 江田照男
8 17 オウケンサクラ 牝4 56 後藤浩輝
8 18 カウアイレーン 牝5 55 横山典弘

オープンでも差のない競馬をしていた。牝馬限定なら見劣りはしないと思う。体は少し緩いが攻めは動いている。(笹田師)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

池江郎厩舎の勇退に伴い、笹田厩舎へ移ったアルバローザの初戦となります。格上挑戦で当初は除外対象でしたが、相変わらずの強運の持ち主で出走枠に入りました。

レースセンスがとにかく抜群なので、格上挑戦でも自分の競馬が出来れば、大崩れはありません。ただ、まだトモに力強さがないように緩さも残るだけに勝ち切れないところもあります。その点が前走に出たかと思います。まあ、直線で前が狭くなるところもありましたし、本来の行きっぷりではなかったところもありましたが…。

笹田厩舎に移ってからは坂路調教がメインに。15-15の時計を丹念に重ねられてきました。そしてレースが近づいてくると、ポリトラックへ。ここは転厩前の調整も踏まえてのものもあったかと思います。最終追い切りは少し前半行きたがった印象も、終いも我慢して、軽快な動きそのもの。間隔をあけて、じっくり立て直された効果が出ているかと。

距離の芝1800は少し長いですが、そこはこの馬でしっかり結果を出してくれている福永Jですからうまく脚をタメて乗ってくれるかと思います。格下だから53キロは妥当ですが、多分に恵まれた印象を持っています。勝ち切るにはワンパンチ足りませんが、全3勝を上げている阪神でこれらの好条件があと押ししてくれれば。普段よりもじっくり乗って欲しいなあと思っています。何とか良い結果を。

« とにかく末脚勝負に徹して、どこまでやれるか!?☆シルクフォーチュン | トップページ | じっくり構えて、直線はこれまでにない末脚を披露。念願の重賞制覇☆レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております
アルバローザに何とか賞金加算を

電力不足の為に見送られるかもしれない
東京競馬
ヴィクトリアマイルも関西で開催する可能性も
出走する為にはここがラストチャンスかもと
大いに期待したいですね

の考えから
NHKマイルカップも関西で開催なら
距離に不安はありますが
カナロアの出番もあるかもです
4月は勝負の月になりそうな予感がします(笑

焼魚定食様、こんにちは!

レディアルバローザ圧勝ではありませんか!!
おめでとうございます。
ヴィクトリアマイルに向かうのでしょうか?
馬券はどうでしたか?

おめでとうございます!!
相手がいません(泣)
阪神がいいのかもしれませんね~♪

こんばんは。
重賞制覇、おめでとうございます。

焼魚定食さん、こんにちは☆
レディアルバローザの重賞制覇おめでとうございます。
やりましたね!
笹田厩舎への転厩初勝利が重賞制覇、抽選に通った運もあり、まるで導かれたような勝利でした。

パドックでも大幅馬体重増でしたが、過去一番迫力があって私はこれは!って思いました^^
福永騎手も上手く乗ってくれましたね。

阪神の芝はキンカメ天国。
ぜひカナロアも阪神で走ってもらいたいです(願)

焼魚定食さん、こんにちは!

アルバローザ嬢、優勝おめでとうございます!(拍手喝采♪)
アルバローザのおかげで、ワイドをゲット出来ました。
ありがとうございました ^^

福永JKの好騎乗が煌めきましたネ。
格上挑戦、しかも重賞での出走を 見事な勝利で飾れたことは、
とっても大きな価値があると思います。

アルバローザ、お疲れ様でした!
今夜は、勝利の美酒を是非、ご堪能くださいマセ!
おめでとうございました ^^v

焼魚定食さんこんにちは。
レディアルバローザ重賞制覇おめでとうございます。素晴らしい!
ヴィクトリアマイルにいくのでしょうか。楽しみですね。

いや~強かった!!

おめでとうございます。

今年の競馬が俄然楽しみになってきましたね☆

目指せ!G1ですね^^

焼魚定食さん、アルバローザ優勝&重賞制覇おめでとうございます!(祝)
いつも触れられていますが、やっぱりこの馬は”持っている”馬ですね・・(憧)
同じ転厩初戦のアマランサスが大幅に減らしたのに対し、アルバローザはとても充実しているように見えました。
さすがは(元)天下の大番頭笹田さんってトコですね・・

この勢いを借りてアーネストにも何とか好結果を~(祈)

GⅢ制覇してくれましたね
おめでとうございます
これでGⅡ、そしてGⅠへの道が確立されました
気が早く次走は距離的にはやはりヴィクトリアマイルかと思ってます
打倒アパパネ!秋華賞時の0,3秒差はかなり縮まったのではないでしょうか?
池江厩舎で大切にされスピードを養い→笹田厩舎で
負荷をかけた調教でトモが強化され
アルバローザ自身の成長力も伴い
かなり強くなったように思います(最後にキレが
出てきましたね)
もう最高です!

のんきさん、こんにちは
なかなかお邪魔できていなくて申し訳ないです。関東での競馬の開催がメドが立っていないので、関西へ振替もまだまだありそうですね。ただ、カナロアがNHKマイルCを目指すとなると、ちょっとローテは厳しいかと。休む前に春はCBC賞を目指してというようなことも言っていたようなので、1200を中心に使っていくのかなと思っています。

ロイスさん、こんにちは
アルバローザへの応援ありがとうございます。馬券は買っていないのですが、凄い相手を一緒に連れてきましたね。じっくりタメて乗れば、良い脚を使ってくれると思っていましたが、さすがにあの伸び脚はビックリでした。この後はヴィクトリアマイルを目指すようなので、疲れを取って、次に備えて欲しいです。

うりぼ~さん、こんにちは
アルバローザへの応援ありがとうございます。先週のバリオスでの勝利もそうですが、福永Jがうまく捌いてくれました。前走、手綱を取った京都牝馬Sで直線狭くなったり、内が伸びにくい馬場状態なのに外へ出せなかったことが今回に活きたと思います。出走できた時点で淡い期待をしていましたが、あれほどの脚を使うとはさすがにビックリしました。センスが良いお馬さんなので巡り合わせかなとも思いますが、結果的に勝利は全て阪神ですね。Hペースが向きましたが、この内容なら次走以降も期待しちゃいます。

ぷ~さん、こんにちは
アルバローザへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。今までの内容からさすがに足りないかなと思っていましたが、じっくり乗ったことであれほどの脚を使うとはちょっとビックリしました。ご一緒のフォーチュンはちょっと残念な結果でした。なかなか乗り難しいお馬さんです。もう少し力をつけないとダメですね。今日のアーネストは相手にも恵まれましたので、スカッと勝ち上がってくれることを期待しています。

ぼんちゃんさん、アルバローザへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。

転厩後はじっくり坂路で鍛えられてきましたが、結構ハードな内容ながら10キロほどのプラス体重だったということは成長分もあったのかもしれません。

アルバローザは秋華賞も抽選で出走できたように、ここ1番での運の良さもなかなかのものです。このレースも最初は除外対象ながら、うまく出走枠が巡ってきました。今回はそこから全てがうまく行きました。ゲートをポンと出た時点で、アルバローザに乗りなれていない騎手ならば、前めで競馬をしていたかと思います。福永Jはさすがに乗れていますね。

カナロアは力があるので、要は上手に競馬が出来るかに掛かっているかと思います。まだ若さが残っているので、じっくり先を見据えて、馬を造って行ってもらいたいです。早めの結果を期待しすぎると母系に弱さがある血統でもありますし、壊れかねないと個人的に思っています。

流星さん、こんにちは
アルバローザへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。ワイドとはいえ、馬券的中とは凄いですね。人気馬が総崩れでしたね。春先で牝馬の体調を維持するのも難しいのでしょう。

秋華賞後は、積極的に牝馬重賞を格上挑戦ながら使ってきたことが活きた感じです。福永Jもアルバローザにこれまで3回乗っていたのも大きかったかと思います。アルバローザはいつもゲートで頭一つ出るくらい飛び出すのですが、乗りなれていなければ、前めで競馬をしてしまっていたかと思います。まあ、直線での脚は福永Jや厩舎スタッフ、出資者の私たちもあれほどとは想像していなかったかと。

今回は全てがうまく行きましたが、この内容なら次走以降も楽しみになるものでした。同じ父のアパパネ、ショウリュウムーンにリベンジできればと願っています。

マタさん、こんにちは
アルバローザへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。掲示板なら十分あるかと思いましたが、突き抜けてしまうとは出資者の私も少々唖然とするような走りっぷりでした。池江郎厩舎に出資することはもうないだろうからというのが同馬への出資の理由でしたが、デビューしてからずっと頑張ってくれているは頭が下がります。この後はヴィクトリアマイルを目指すようです。ブエナビスタが自重してくれれば、ちょっとチャンスが出てくるのかなとも思っています。今回はホント全てが出来すぎなくらいアルバローザに向きました。今日はアーネストに頑張って欲しいですね。

けんちゃむん、こんにちは
アルバローザへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。

アルバローザはいつも堅実に走ってくれていましたが、その反面、OPではちょっと足りないかなと思っていました。ですので、もう少しじっくり構えて乗って欲しいなあと思っていましたが、福永Jがホント理想的に進めてくれました。

直線の脚を見ると、今後が非常に楽しみにもなりました。

けんじさん、こんにちは
アルバローザへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。アルバローザは良血馬と言えますが、レースセンスの良さは天性のものがあるかと思います。ゲートを出るといつも頭一つ出ていますし、デビューしてからしばらくはずっと同じ馬体重で出走していたように賢いお馬さんです。桜花賞TRでもギリギリ3着に潜りこみましたし、秋華賞も抽選を突破。格上挑戦で牝馬重賞を使ってきていましたが、すべて除外になることなく出走できていましたし、運も持ち合わせています。

この賢さや運はアルバローザ特有と思っているので、ディープインパクト産の半妹への出資を自重したんですが…。姉以上のモノを持ち合わせている可能性があるかもしれませんが(笑)

ヒカルアマランサスはレースが延びた影響が大きかったのではないでしょうか。繊細なお馬さんですし。

笹田先生は前走から間隔を取って、しっかり新しい環境に慣らしてから使ってくれました。坂路でじっくり乗り込まれての10キロ増ですから、実についたのだと思います。さすがに伊藤雄二厩舎の番頭さんだけのことはありますね。

今日はご一緒のアーネストが出走ですね。少し相手にも恵まれましたし、ここはしっかりモノにして欲しいです。個人的にはマイル戦を重点的に使って欲しいなあとも思っています。

のんきさん、再度こんにちはです。
ご一緒のアルバローザは見事な重賞制覇でしたね。あそこまで突き抜けるとはちょっとビックリしましたし、今後が非常に楽しみになってくる内容でした。次はヴィクトリアマイルでしょうね。ホント、ここ1番でうまく賞金も加算できましたね。

これまでの調整法と笹田厩舎の新しい調整法がうまく噛みあい、アルバローザのプラス体重に繋がったと私も思います。じっくり構えて乗ってくれたことで最後の切れ味という新味が出ました。まさに「テン良し、中良し、終い良し」の格言どおりかと。とにかくこれからも怪我なく進めてもらいたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とにかく末脚勝負に徹して、どこまでやれるか!?☆シルクフォーチュン | トップページ | じっくり構えて、直線はこれまでにない末脚を披露。念願の重賞制覇☆レディアルバローザ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ