2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デビューを間近に控えるも…。トモに疲れが見えて放牧へ★シルクプラズマ | トップページ | 2戦目は来週以降に☆エタニティリング »

2011年4月 7日 (木)

次走、ヴィクトリアマイル(G1)を予定☆レディアルバローザ

Photo_5 レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、5月15日(日)東京・ヴィクトリアマイル(GⅠ)・国際・牝馬限定・芝1600mに福永騎手で予定しています。

○笹田調教師 「栗東トレセンへ戻ってからも変わらぬ様子。4月6日(水)に角馬場で軽く跨ったものの、特に問題は無さそうでしたね。本番まで1ヶ月ちょっと。時間的な部分を考えても、このまま厩舎に置いて調整を続けるのが良いと思います。具合を探りつつ進めて行く方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中山牝馬Sを快勝したレディアルバローザですが、レース後の反動も見当たらないようで、まずはひと安心です。本番のヴィクトリアマイルSまで少し間隔があるので、じっくり仕上げを施してもらいたいです。

ただ、ここに来て、ブエナビスタが昨年と同じローテを取ることに。当初は、宝塚記念と報道されていましたが…。昨年の年度代表馬との1戦に。何とか少しでも喰らいついてもらいたいものです。3度目のG1の舞台、今度は良いところを見せてもらいたいものです。

« デビューを間近に控えるも…。トモに疲れが見えて放牧へ★シルクプラズマ | トップページ | 2戦目は来週以降に☆エタニティリング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビューを間近に控えるも…。トモに疲れが見えて放牧へ★シルクプラズマ | トップページ | 2戦目は来週以降に☆エタニティリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ