2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 無事に抽選を突破。ドラセナ賞出走へ☆ロードカナロア | トップページ | じっくり充電中。徐々に逞しさも☆ロードオブザリング »

2011年4月15日 (金)

後藤Jとのコンビで2戦目へ☆エタニティリング

Photo_2 エタニティリング(牝・野中)父シンボリクリスエス 母ウェディングシルク

Pコースでキャンターの調整で、7日に併せて時計を出しています。調教師は「先週はポリトラックコースでやりました。終始馬なりでサッとやっておきましたが、動きも良かったし、体もこの馬なりにキープできています。状態は良さそうですが、なかなか使えないのが可哀想ですね。次開催の番組が発表されたので、今週からは頭数も落ち着くかもしれないし、想定も見ながら予定を考えます」と話しており、今週の阪神で出走を予定しています。(4/11近況)

助 手13栗P良 65.0- 50.4- 37.3- 12.5 追って一杯 エーシンカルメン(三未勝)一杯の内を0.6秒先行4F付0.2秒遅れ

⇒阪神5R 3歳未勝利[芝2,200m・18頭]54kg 後藤Jで出走へ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カナロア同様に今週出走します。レース情報版はまた改めて。

権利狙いで出馬登録したら入ってしまったデビュー戦。中山遠征そしてマイル戦で大外は厳しい条件でした。そんな中でもエタニティリングは伸び切れませんでしたが、8着とマズマズの走りを見せてくれました。

その後は、順調に来ていましたが、2場開催ということもあって、待たされました。今週の出走もどうかなと思っていましたが、何とか入ってくれました。

まだまだ非力なので牡馬相手で強気にはなれませんが、この距離延長は良い材料だと思います。野中先生も後藤Jを配してくれたのは嬉しいです。

« 無事に抽選を突破。ドラセナ賞出走へ☆ロードカナロア | トップページ | じっくり充電中。徐々に逞しさも☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)エタニティリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無事に抽選を突破。ドラセナ賞出走へ☆ロードカナロア | トップページ | じっくり充電中。徐々に逞しさも☆ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ