最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 遠くドバイで歴史的快挙。ヴィクトワールピサがドバイWC制覇。トランセンドも2着に踏ん張る。 | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬) »

2011年3月30日 (水)

4月下旬に栗東・千田輝彦厩舎へ入厩の予定☆ロードヴェッケン

Photo_3 ロードヴェッケン(牡・千田)父シンボリクリスエス 母レディアドバンス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン16~18秒ペース)。4月下旬に栗東・千田輝彦厩舎へ入厩の予定です。

○当地スタッフ 「元気一杯。コンスタントに稽古を重ねながらも疲れた素振りは窺えませんよ。脚元もスッキリ。コレと言って注文は無いですね。視察に訪れた千田先生と改めて意見を交換。産地馬体検査は見送り、4月下旬に栗東トレセンへ向かうでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ここまで順調に来ているヴェッケンですが、4月下旬頃の栗東トレセンへの移動が発表されました。まもなく具体的な出資締め切りも提示されるでしょう。

千田先生が視察に訪れての決定なのも有り難いです。騎手時代は地味な存在ではありましたが、「調教職人」として知られた目利きの良い人だけに開業したばかりですが、私は期待しています。騎手時代に所属していた恩師 伊藤雄二師も馬主を紹介したりして、バックアップしているようです。その辺りが開業してすぐに、ロードで2頭牡馬が預託された要因かと思います。

笹田師が開業した時もリングが4月下旬、GW前に栗東に移動しました。厩舎は違えど、ヴェッケンも同じ頃になるのかな。成績も似て欲しいものです。熱心な先生なので、手元で鍛えてもらえるのも楽しみです。

« 遠くドバイで歴史的快挙。ヴィクトワールピサがドバイWC制覇。トランセンドも2着に踏ん張る。 | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードヴェッケン」カテゴリの記事

コメント

ご一緒のヴェッケンが4月下旬入厩予定ですね。
シンクリ産駒なので
これほど早い使い出しとは予想していなかった
だけに、嬉しい誤算です。

でも まだまだ安心できませんので
このまま 
順調にデビューまで行ってほしいですね。

J.BOYさん、おはようございます。
ヴェッケンは同世代のトップバッターとして厩舎へ移りそうですね。千田先生がケイアイFに足を運んで、直に判断いただいたのも嬉しい限りです。気性面で難しいところがなさそうなのが、この馬の1番の良いところだと思っています。このままの良い雰囲気を維持して欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遠くドバイで歴史的快挙。ヴィクトワールピサがドバイWC制覇。トランセンドも2着に踏ん張る。 | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ