2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳馬・会報より) | トップページ | 左前脚をハ行。治療を施して経過観察中★シルクオフィサー »

2011年2月23日 (水)

喉の手術をすることになるも、それ以前の問題かと…。★シルクプレイヤー

201102_6

Photo シルクプレイヤー(牡・武藤)父ジャングルポケット 母プレギエーラ

北海道・ノーザンファーム空港牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分行った後、屋内周回コースと屋内坂路コースを併用して、ダク500mとキャンター3,500mの調教をつけられています。牧場スタッフは「ここへきて、喉の具合が気になります。スローキャンターでも息遣いが気になります。仕上がり途上の面もありますが、それだけでは無い様なので、先週末に念のため内視鏡検査を行ったところ、ノドの左右の弁の動きが悪くなっているという診断でした。今後の状態次第ですが、獣医の方からは手術した方が良いのではと言われています」と話しています。これを受けて、すぐに検討を行いましたが、現状では能力を発揮することが難しいと判断し、今週中に外科手術を行うことと致します。競走への影響を最小限に留め、また能力をより高く発揮させるためにも、出来るだけの対応をしていきたいと考え、ここで処置を行うことと致しました。このたびは出資会員の皆様には大変ご心配をお掛けして申し訳ございません。何卒ご理解とご了承を賜りますようお願い申し上げます。(2/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1,2ヶ月前に軽く触れられていた喉の不安。昨日のテレサは、遂に来たかぁというのが率直な感想です。問題が喉にすり返られていますが、それ以前に体質、トモの弱さが問題な筈。まあ、これで引っ張られることになりました。どう考えてもレースに出れる状態にあるお馬さんではないのですが…。無理に1度、使って→抹消でしょうね。

« シルクなお馬さん(2歳馬・会報より) | トップページ | 左前脚をハ行。治療を施して経過観察中★シルクオフィサー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクプレイヤー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳馬・会報より) | トップページ | 左前脚をハ行。治療を施して経過観察中★シルクオフィサー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ