最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.173 | トップページ | フェブラリーS登録馬☆シルクメビウス&岩田J »

2011年2月 7日 (月)

ようやく覚醒。ディープインパクト産駒重賞2勝目☆トーセンラー

デビュー戦で早い上がりを差し切って、素質を高く評価されていたトーセンラー。その後の2走がちょっとモノ足りないものでしたが、今回はビシビシと調教を積まれ、結果を求める仕上げで臨んできました。そこで、あの脚で突き抜けるのだからさすがの素材です。父を十二分に彷彿とさせてくれましたね。オルフェーヴルも良い脚を使いましたが、トーセンラーのような器用さがないのが辛いですね。ただ、まだまだ競馬を教えている段階のようですし、これが春に実を結べば。ウインバリアシオンは、ちょっと決め手の差が出てしまった感じです。ここから巻き返しとなると厳しいかなと思いますが、どう変わってくるのかな。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.173 | トップページ | フェブラリーS登録馬☆シルクメビウス&岩田J »

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.173 | トップページ | フェブラリーS登録馬☆シルクメビウス&岩田J »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ