2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« レーヴのライバルは身内から☆エルフィンS | トップページ | 右前に屈腱炎発症。登録抹消へ★ロードホーリー »

2011年2月 6日 (日)

次走は岩田JとのコンビでフェブラリーSへ☆シルクメビウス

Photo_3 シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

29日に栗東へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整で、2日に時計を出しています。調教師は「帰厩後から今までの調教パターンを替えて、坂路中心のメニューで乗り込んでいます。2日に単走でサッとやってみましたが、時計も悪くなかったし、帰厩後初めてにしては悪くなかったんじゃないかな。今の感じならフェブラリーSまでに十分仕上がると思うので、このまま進めていきます。脚元の状態もこちらで乗り込んでいる分には全く支障無さそうなので、気を付けながら進めていこうと思います。乗り役は、色々オファーがありましたが、関西のジョッキーの方が調教でも乗れると思うので、岩田騎手に依頼したいと考えています」と話しています。(2/2近況)

助 手 2栗坂良 55.6- 40.3- 26.1- ---  馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

栗東に戻ってきたメビウスですが、フェブラリーS出走を目指して、調整されています。調教パターンを坂路中心に変えているようですが、これはやはり脚元がパンとしていないところからのものでしょうね。ちょっと不安は残ります。

ウチパクは代打ということで、再度ジョッキーが検討されて岩田Jに依頼するとのこと。タイプ的には1番合うジョッキーだと思うので、正式に決まれば非常に楽しみです。いきなり結果が出なくても、出来る限り、長く手綱を取ってもらいたいものです。

« レーヴのライバルは身内から☆エルフィンS | トップページ | 右前に屈腱炎発症。登録抹消へ★ロードホーリー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レーヴのライバルは身内から☆エルフィンS | トップページ | 右前に屈腱炎発症。登録抹消へ★ロードホーリー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ