最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 突然の訃報で、安楽死処分に…。★ファインステラ | トップページ | 今週も »

2011年2月16日 (水)

もう少し積極的に乗って欲しかったも、豪華メンバーのG2戦で5着に☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

2月13日(日)京都11R・京都記念(GⅡ)・国際・芝2200mに四位騎手56kgで出走。12頭立て7番人気で5枠6番からスローペースの道中を10、10、11、11番手と進み、直線では中央を通って0秒5差の5着でした。馬場は良。タイム2分14秒4、上がり34秒5。馬体重は6kg減少の510kgでした。

○四位騎手 「まだ馬自身が若い感じ。向正面は幾らか力みながらの追走でした。それでも、これだけ最後に差を詰めて来るのだから大したモノ。もう少し背腰にパワーが備われば、先々は楽しみが広がるでしょう。成長段階で、良化の余地を多く残している印象。それだけに、大事に使って行くのがベターだと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬   名 性年 斤量 騎手 タイム 着差 後3F 厩 舎
1 2 2 トゥザグローリー 牡4 56.0 リスポリ 2.13.9   34.5 池江郎
2 5 5 メイショウベルーガ 牝6 56.0 池添 2.14.0 3/4 34.4 池添
3 8 12 ヒルノダムール 牡4 56.0 藤田 2.14.2 1 34.7
4 4 4 ダノンシャンティ 牡4 58.0 安藤勝 2.14.4 1 1/2 34.6 松田国
5 5 6 ロードオブザリング 牡4 56.0 四位 2.14.4 アタマ 34.5 笹田

【次走へのメモ】

テンションは高め。後方をマイペースの追走。3コーナーからもジッと我慢し、直線に賭けて差し込む。格上挑戦を思えば善戦だろう。(G誌)

後方から。格上馬相手にここまでくるのだから大したもの。京都コースとの相性が良い。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

遅くなりましたが、格上の京都記念に挑戦したリングの記事を。現状の力を見るには、もう少し積極的に流れに乗って欲しかったという気持ちはありますが、この強豪相手に、後方からしっかり脚を伸ばしてくれました。順調さもありますが、菊花賞馬2頭に先着したのは立派です。ダノンシャンティにも食い下がりましたし。

今年3走目。そして中1週で強い相手ということで、四位Jはソロっと乗ってくれたかと思います。長い目で見ると、リングの競走生活にプラスに出てくれればと思います。まだキャリア11戦。走りはまだ姿勢が高いところがあるので、四位Jのコメントのように、腰やトモに筋肉がついてくれば、良くなってくる余地は大きいかと思います。

今日の更新で、予定が示されるかと思いますが、少し厩舎で休みをもらって、まずはOP入りを目指してもらいたいです。これからも大事に使って行ってもらいたいです。

« 突然の訃報で、安楽死処分に…。★ファインステラ | トップページ | 今週も »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
欲を言えば、ヒルノダムールぐらいの積極的な競馬をしていたら・・とも思いましたが、
まだまだレースが上手くないリングなので、下手に動くよりあれでよかったのかなぁと思いました。
積極的に乗っていたら、逆に掲示板はなかったかも?・・と。。
これで夏までお休みのようですね。
一安心しました^^;
秋以降が楽しみになれるといいですね!

ぼんちゃんさん、こんにちは
結果(着順)が悪くても、現段階の力を計り知る上では、いつもの競馬をして欲しかったという気持ちもあります。ただ、四位Jも全くのテン乗りだったので、探り探りの部分があったかもしれませんね。それに今年3走目で間隔も詰まっていたのもあったかと思います。
夏場までじっくり充電するようですね。前回のリフレッシュと違い、良い状態のところで一息入れられるので、しっかり鍛えられるかと思います。心身ともに成長した姿でまた戻ってきてくれることを楽しみにしましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 突然の訃報で、安楽死処分に…。★ファインステラ | トップページ | 今週も »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ