最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 兄の活躍でレディブラッサムの09も満口に | トップページ | 揃って年明けに帰厩☆スタコレ&エアフォース »

2011年1月 7日 (金)

前走後のダメージ見られず、続戦へ☆レディアルバローザ

Photo レディアルバローザ(牝・池江郎)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○池江調教師 「馬自身は元気。身のこなし等に違和感は覚えず、飼い葉も普通に食べていますね。この様子なら大丈夫そう。厩舎に置いて調整を続ける方針です。目標に関しては検討を重ねている段階。自己条件を使えるのに加え、京都牝馬S(GⅢ)も視野に入るでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

不利に泣いたアルバローザですが、心配された馬体のダメージも見受けられないということで、調教を進められています。これから時計を出していくことになるかと思いますが、以前のような軽快な動きを見せて欲しいものです。

牝馬限定のマイル戦ですし、やはり京都牝馬Sが最有力でしょうね。今年の初戦が今から楽しみです。

« 兄の活躍でレディブラッサムの09も満口に | トップページ | 揃って年明けに帰厩☆スタコレ&エアフォース »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兄の活躍でレディブラッサムの09も満口に | トップページ | 揃って年明けに帰厩☆スタコレ&エアフォース »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ