最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・牝馬) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬) »

2011年1月27日 (木)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・関東)

Photo シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

南Wコースでキャンターの調整です。調教師は「競馬のダメージはだいぶなくなりました。ソエも一過性のものだったようです。ただ、今回は詰めて使ったので、次は間隔を空けた方が良いでしょう。東京4週目の芝1,600mか、中山1週目の芝1,600mあたりを予定しています」と話しています。(1/24近況)

※画像はお仲間の流星さんから頂戴したものです。

Photo_2 シルクプレイヤー(牡・武藤)父ジャングルポケット 母プレギエーラ

北海道・ノーザンファーム空港牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分行った後、屋内周回コースと屋内坂路コースを併用して、ダク500mとキャンター4,400mの調教をつけられています。牧場スタッフは「この中間、飼い食いが細くなりましたが、どうやら尖った歯が、口内で当たるのを気にしていた様です。先週整歯を行ってから食いも戻りましたので、そろそろ調教を強化して行こうと思います」と話しています。(1/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オフィサーのソエはもっと酷いかと思っていましたが、大事には至らなかったようで、続戦のようですね。大竹先生も放牧に出さず、厩舎で調整してくれるのも有り難いです。オフィサーへの期待もあるんだなと思います。前走は負けて強しの内容だったかと思いますが、マイル戦に戻るのは良いでしょうし、まだまだ弱いところがあるので終いに徹した競馬を試みてもらいたいですね。

プレイヤーは、ちょっと飼い食いが細くなってペースダウンしていたようですが、整歯されて上向きになってきたようです。ようやくピッチを上げていくようなので、これが良い方に出るか悪い方に出るかですが、いつまでも甘やかしてはいられないですから。不安の方がやはり大きいですが、良くなってくることを願っています。

« シルクなお馬さん(3歳・牝馬) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクプレイヤー」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん おはようございます。

オフィサーのソエ、一過性のモノとの事で まずはホッとしました。
師の期待の大きさもコメントなどからうかがい知る事が出来て ありがたいですネ。

次走の予定も出たことだし、きっとそれに合わせて調整されて行く事でしょう。

以前、師の厩舎に見学させていただいた際に
実際に見ることが出来たのですが、1頭1頭、
食事の配合メニューや脚元のケアには 事細かく厩舎内のホワイトボードに記載されていて 驚いたことがありました。(さすがに獣医師! と思えました。専門用語もドイツ語っぽい文字が書かれてましたし。 ^^; )
温熱電気治療を各馬の調教のあと、それぞれの馬房で施していた様子も見学させていただきました。 以来、オフィサーの状態がコメントで発表されると 「あんな感じかな~、こんな風にケアしてもらっているのかな~」などと想像していた私でした ^^;
(写真、使っていただきまして ありがとうございました。 より精進
いたしますので なにとぞ写りに関しては ご容赦くださいマセ~ (汗) )

流星さん、こんにちは
オフィサーのソエも小康状態のようでひと安心ですね。大竹調教師が獣医の免許を持っているのもオフィサーのケアには大きい。色々と最新の治療もしてくれているようですね。
画像ありがとうございます。また、次は関東圏の競馬なので、機会があれば、またお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・牝馬) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ