2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 1歳馬情報 | トップページ | 来年の飛躍を期待できる末脚。能力の高さを証明☆シルクオフィサー3着 »

2010年12月19日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.166

(中山11R)朝日杯フューチュリティS(G1)

◎サダムパテック、○リベルタス、▲リフトザウイングス、△リアルインパクト、×アドマイヤサガス、×マイネルラクリマ、★ロビンフット

トリッキーな中山マイルがどうかな?とは思いますが、土曜日のスミヨンの騎乗を見ていたら、逆らえないかなと。前走の弾けっぷりは凄かったですし、マイル戦なら自分から動いていって、後続を突き放すことが出来るかと。対抗は前走好時計勝ちのリベルタス。2コーナーまでに良い位置を確保できれば面白そう。勝負どころでスミヨンが被せてくるかと思いますが、勝負ところでうまく捌ければ。1発あるならリフトザウイングス。1戦毎に馬体も良化していっていますし、父同様に中山でルメールマジックを。昨年、ローズキングダムと同じところに入ったのも良い流れかも。リアルインパクトは、勝つには少しインパクトに欠けますが、うまく立ち回れそうですし、この枠も良い方に向くかと。連下には要注意です。外枠に入ってしまったアドマイヤサガス。一息入りましたが動きは上々。持ち時計もあるし、枠順には目をつぶってしっかり狙っていった方が良いかな…。マイネルラクリマは器用さが最も活きそうな舞台。直線見せ場は作れそう。どこまで頑張れるか。1発あるならキャリア豊富なロビンフットかな。しっかり調教を積んできていますし、侮れない存在。

« 1歳馬情報 | トップページ | 来年の飛躍を期待できる末脚。能力の高さを証明☆シルクオフィサー3着 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1歳馬情報 | トップページ | 来年の飛躍を期待できる末脚。能力の高さを証明☆シルクオフィサー3着 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ