出資馬一覧

最近のコメント

« 勝って短期放牧へ。来春の大舞台を意識☆スターコレクション | トップページ | レディパステルの09の近況 »

2010年12月24日 (金)

気負いが目立つために、一旦放牧に出されることも検討★シルクフォーチュン

Photo_9 シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整で、19日に時計を出しています。調教師は「前走後から少し気負いすぎて、馬場でもかなり引っ掛かって走っているので、このまま進めていくのは少し難しいかもしれないですね。一旦放牧に出す方向で検討しています」と話しています。(12/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、早くも時計を出していたので、順調に回復していたと思っていたフォーチュン。次走の予定も出ていただけに、ちょっと残念です。

ただ、関東への遠征が2度続き、強いお馬さんとのレースがストレスになったんでしょうね。約1年の骨折休養から戻ってきて、厩務員さんもしっかりケアしてくれていましたが。

トモにボルトを埋め込んでいるお馬さんですし、冬場に無理するのも良くないかと思います。ゴールドアリュール産駒で硬さもあるお馬さんですしね。パワーアップを図る意味でも少し緩めてあげて欲しいと思います。

« 勝って短期放牧へ。来春の大舞台を意識☆スターコレクション | トップページ | レディパステルの09の近況 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝って短期放牧へ。来春の大舞台を意識☆スターコレクション | トップページ | レディパステルの09の近況 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ