2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« とにかくデビューまで順調に☆ロードランパート | トップページ | 1度レースを経験した上積みに期待も、一変はどうか…。★スターコレクション »

2010年12月16日 (木)

アンカツとの再コンビ結成となるか!?☆シルクフォーチュン

Photo_2 シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

先週4着でした。いつも通り後方でレースを進めると、勝負処でも脚を溜める様に追走し、最後の末脚勝負に懸けました。しかし直線では、大外から懸命に差を詰めたものの、あとひと伸びが足りず、勝ち負けの争いに加わる事は出来ませんでした。レース後も順調で、軽めの運動の調整です。調教師は「最後までこの馬のリズムで走らせられなかったので、終いの脚を活かし切れなかったね。この馬の脚を信じて乗ってくれれば、結果も違っていたと思うし、仕掛けが早かった部分も影響したのでしょう。ここ2走、中途半端な競馬になっているので、次走は乗り役を替えてみようと思います。中山で勝った時の様に、前半置かれてもこの馬の競馬をしてくれるのが理想なので、もう一度安藤勝己騎手に依頼してみます。現時点では連絡待ちですが、乗ってくれる様であれば、1月15日の京都・大和Sを予定しようと思います」と話しています。(12/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フォーチュンは武蔵野Sから前進の4着。OPに上ったばかりですし、この結果は上等かと思っていましたが、藤沢則調教師は少しお怒りだったようですね。レース後のコメントも小牧Jだけでしたし。

最後ジリジリになってしまったのは、早仕掛けの影響だったんでしょうか。今の中山の馬場と時計も結果に大きな要因になっているかと思います。現状の力差だと思いますし、ちょっとこの乗り替わりはお気の毒な感じがします。それだけ、フォーチュンへの期待が高いのかと思われます。

次走はダート1400での1戦です。中山でテン乗りながら、完璧に御してくれた安藤勝Jに声をかけているとのこと。このコンビ結成はやはり嬉しいものです。何とかこのオファーを了承してもらって、フォーチュンの力を引き出してもらえたらと思います。

« とにかくデビューまで順調に☆ロードランパート | トップページ | 1度レースを経験した上積みに期待も、一変はどうか…。★スターコレクション »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とにかくデビューまで順調に☆ロードランパート | トップページ | 1度レースを経験した上積みに期待も、一変はどうか…。★スターコレクション »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ