最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 来週、復帰予定ですが、まずは無事にひと叩きを☆シルクオフィサー | トップページ | 能力の高さは折り紙付き。心身成長して大きなところへ☆ロードカナロア »

2010年12月 9日 (木)

軽快な動きを披露。次走は愛知杯が有力?☆レディアルバローザ

Photo_4 レディアルバローザ(牝・池江郎)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

12月8日(水)良の栗東・ニューポリトラックコースで6ハロン79.2-63.3-49.3-36.5-11.6 9分所を馬なりに乗っています。短評は「順調に乗り込む」でした。12月19日(日)阪神・尼崎S・混合・芝1600mもしくは12月19日(日)小倉・愛知杯(GⅢ)・国際・牝馬限定・芝2000mに予定しています。

○池江調教師 「12月8日(水)も馬なりで。余力十分に回って来ましたよ。相変わらず順調。次週にはキッチリ態勢が整うでしょう。小倉は格上挑戦に。ゲートインが叶うか・・・は何とも言えません。また、中山でG1競走が施行されるのと同日。騎手の選定も難しいですね」

≪調教時計≫
10.12.08 助手 栗東P良 79.2 63.3 49.3 36.5 11.6(9) 馬なり余力 順調に乗り込む

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

細身で腰高な馬体も、いざ本番では確実に走ってくれる孝行娘、アルバローザ。戻ってきてからも頗る順調で、休む前よりも動いているような気もします。デビュー戦からずっと同じ体重が続いたり、天性のゲートセンスの良さなどと賢くてセンス十分なのがアルバローザの魅力。アルバローザの下に出資しなかったのは価格もありますが、こういうレースセンスや賢さなどは、アルバローザ特有のものと考えていることもあります。アルバローザの仔は膨大な価格じゃなければ、全馬行きたいとは思っています。

ちょっと本題に戻すと、登録メンバーなどを想定して、騎手の手配など、色々と考えてもらっているようで有り難い限りです。他の厩舎も良く考えてくれていますが、池江郎厩舎はその中でも頭ひとつ抜け出て、思案してくれていると思っています。個人的には、前走うまく乗ってくれた津村Jが小倉でも阪神でも乗りに来てくれれば良いのにと思っています。どういう騎手を手配してくるのかも注目です。

« 来週、復帰予定ですが、まずは無事にひと叩きを☆シルクオフィサー | トップページ | 能力の高さは折り紙付き。心身成長して大きなところへ☆ロードカナロア »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

アルバローザの次戦まだ決まってない状態ではありますが厩舎コメントからは愛知杯?って感じとりました。日曜日の登録メンバーが楽しみです。

気の早い(笑
アルバローザの仔、ロードで募集されるなら私も御一緒させてもらいますので宜しく!


のんきさん、おはようございます。
アルバローザは年内最終戦は重賞挑戦が有力な感じですね。アルバローザはとにかくセンスが良いので小回りの小倉も大丈夫でしょうね。直線が平坦なのも悪くないかと。

アルバローザに出資した理由の一つに、走らなくても血統が良いので、仔馬に期待できると思っていたもので。他に出資しているロードの牝馬(スターコレクション、アンビナウンの09)も同じような意識を持っています。ディープの牡馬が募集されると高くなっちゃいそうですね。牝馬限定の重賞勝ちでも良いので勲章の一つも欲しいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来週、復帰予定ですが、まずは無事にひと叩きを☆シルクオフィサー | トップページ | 能力の高さは折り紙付き。心身成長して大きなところへ☆ロードカナロア »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ