2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 軽快な動きを披露。次走は愛知杯が有力?☆レディアルバローザ | トップページ | ビシッと追われて、態勢整う☆シルクフォーチュン »

2010年12月10日 (金)

能力の高さは折り紙付き。心身成長して大きなところへ☆ロードカナロア

Photo_2 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○安田調教師 「来年は大きな舞台へ・・・と意識させる内容でしたね。栗東トレセンへ戻ってからも特に問題は無さそう。次なる目標に関しては検討を重ねている段階ながら、厩舎に置いて調整を続けましょう。まだ馬体に緩さが残る状態。更に鍛えて行きたいと思います」

ギャロップ★5つ 「二の脚で主導権を握ると直線、アッサリと引き離す。残り1ハロン標を待たずして勝負あり。なお楽々と11秒6を刻む好時計Vで能力は高い」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦の走りで更に評価が高まったカナロア。まだまだ課題を残す中でのこの走りっぷりだから期待せずにはいられません。G1ジャパンカップダートでは私にとってはライバル陣営でしたが、安田隆調教師は初G1を奪取して、良い区切りになったかと思います。トランセンドに次ぐ、お馬さんとして、カナロアにも成長をしていってもらいたいです。

この後も続戦予定ですが、もう一度、色々とじっくり教え込んでからでも良いように思っています。冬場ですし、無理強いはやはり先々で響いてきます。これからも楽しみになる走りを見せて行ってもらえたらと願っています。

« 軽快な動きを披露。次走は愛知杯が有力?☆レディアルバローザ | トップページ | ビシッと追われて、態勢整う☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

期待を遥かに凌駕する内容の前走!
余裕のある馬体、遊びながらのレース、好タイム、調教師からのコメント、どれをとっても夢しか見れなくなりましたよ(笑
芝1200程度の番組が少なく距離を延ばしてチャレンジしていくのか若干の不安もありますが
前走からは1600までならって見ました(未勝利レベルですが)楽しみに応援していきましょ

のんきさん、こちらにもありがとうございます。
カナロアはスピードが有りすぎるので、距離延長は課題となってくるとは思いますが、しっかり段階を踏んで、1ハロンずつ伸ばしてもらえればと思います。次走は無理せずデビュー戦と同じ芝1200が良いかなと個人的には思っています。
上に行くにはまだまだ揉まれていかないといけませんが、期待の大きなお馬さんなので、大事に使って行ってもらいたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽快な動きを披露。次走は愛知杯が有力?☆レディアルバローザ | トップページ | ビシッと追われて、態勢整う☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ