最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 若さが残るも何とか能力でメイクデビュー勝ちを!☆ロードカナロア | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.146 »

2010年12月 4日 (土)

今年もジャパンカップダートに挑戦。直線でビュンと弾けて栄冠を☆シルクメビウス

Photo_13 シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

休み明けの前走を使った後は、今秋の最大目標であるこのG1競走へ向け、入念に乗り込んで態勢を整えており、調教助手は「前走後も状態は変わりなくここまで来たし、使った上積みが確実に見られるので、自信を持って競馬に出せる出来にあると思います。展開に注文のつくところはあるけど、少しでも前が引っ張ってくれれば、この馬の展開になってくれると思うので期待したいですね。前走はパドックからかなり入れ込んでいたみたいだから、今回の当日輸送も良い方へ出ると思うし、落ち着いていれば確実に力を出してくれると思います。トランセントが行くみたいですが、G1で他の馬も勝ちたい気持ちがある筈だから、楽には行かせないと思うし、展開は向きそうですね」と話しています。(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

枠番馬番馬名性齢斤量騎手
1 1 シルクメビウス 牡4 57 田中博康
1 2 キングスエンブレム 牡5 57 福永祐一
2 3 トランセンド 牡4 57 藤田伸二
2 4 マルカシェンク 牡7 57 吉田隼人
3 5 ラヴェリータ 牝4 55 岩田康誠
3 6 ダイショウジェット 牡7 57 柴山雄一
4 7 アリゼオ 牡3 56 ルメール
4 8 バーディバーディ 牡3 56 池添謙一
5 9 トーセンブライト 牡9 57 勝浦正樹
5 10 ヴァーミリアン 牡8 57 武豊
6 11 クリールパッション 牡5 57 津村明秀
6 12 アドマイヤスバル 牡7 57 小牧太
7 13 ダイシンオレンジ 牡5 57 川田将雅
7 14 グロリアスノア 牡4 57 小林慎一
8 15 マカニビスティー 牡3 56 デムーロ
8 16 オーロマイスター 牡5 57 吉田豊

状態は確実に良くなっています。先週と今週とでは明らかに動きが違いましたから。昨年以上の走りを期待しています。展開は勿論ですが、締まったダートになれば、より強い見方になるんですがね。(鳴海助手)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

JBCクラシック(4着)は、長距離輸送もこたえましたが、台風の影響で砂を入れてことで異様な馬場になってしまったことも大きかったようです。そんな悪条件でもあきらめず走ってきてくれました。

ひと叩きされて変わってくるメビウス。稽古もしっかり消化されましたし、直前も闘志を内に秘めて、きちっと仕上がっている様子です。馬体重も前走と同じが少し減るくらいでしょうか。

あとは田中博Jにメビウスを信じて乗ってきてもらうだけです。田中博Jは明日が誕生日とのことですし、自分でお祝いを決めてもらいたいです。ヴァーミリアンは大レースで揉まれてきましたが、それ以外ならメビウスも大舞台を経験してきた実績は胸を張れるもの。メビウス自体のレースをしてくれれば、結果はついてくると思います。何とか昨年のリベンジを果たしてもらいたいです。

« 若さが残るも何とか能力でメイクデビュー勝ちを!☆ロードカナロア | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.146 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

GⅠ出走!!格別ですね。
フェブラリーに出られなかった分、ここで存分に暴れてきてもらいたいですね~♪
馬券で応援させてもらいますね~!!

こちらにもおジャマしちゃいました ^^;

メビウス、JCダート出走おめでとうございます!
明日ももちろん応援しています!
タナパクJKとともに 勝利奪取を。是非っ!

うりぼ~さん、こんばんは
フェブラリーSは坂東牧場でセン痛を発症し、断念しましたが、無事にまたジャパンカップダートに駒を進めてこれたのは何よりです。領家先生やスタッフ、坂東牧場のスタッフに感謝です。とにかく良い状態でレースに出走できそうなので、メビウスらしい走りを見せてもらえたらと思います。まあ、スタートの時はトランセンドが好スタートを切らないことを願います(笑)。

流星さん、こちらへも有り難うございます。
昨年は中央のG1レースに出走できたことに満足していたところがありましたが、今年は何とか絶好のチャンスを生かして欲しいです。田中博Jも今までどおりメビウスを信頼して乗ってきてもらいたいです。

焼魚定食さん、こんばんは☆
ジャパンカップダート、エスポワールシチーの出ないここは、挑戦というより受けて立つって感じのメンバーですよね。
馬体や追いきりを見ていても、ほんとこれG1?って相手が多くて、ここはきっちりメビウスに勝ってタナパク騎手も自分で誕生日祝いをしてもらいたいところですね。

今日も出資候補だったシュナイダーが強い勝ち方をしたし、やっぱりシルクは関西ダート牡馬だよなーって思いつつ、未だに芝馬や関東馬を選んでいる私って・・・って矛盾を感じています(笑)

ぼんちゃんさん、こんにちは
ヴァーミリアンの実績は認めるところですが、人気を分けるトランセンド、ウォーエンブレムよりはダートの大舞台での経験があるので、ここをレースでも活かして欲しいと思います。メビウスの走りを十分に発揮してもらいたいです。

シュナイダーは立ち遅れましたが、ゴール前しっかり届きましたね。時計も24秒台なら前途洋々かと思います。この後は背中や腰に疲れが出なければと思います。この後は、川崎のG1を使うのかな?

ダート向きと絞って出資するのも難しいですが、芝がダメでもダートもこなせそうかなというのは気にして出資しています。ご一緒のシルク9-27は、ムーン産駒ですが母系がよく出ていて、飛節もしっかりしてそうで、ダートの大物に育つかもしれません。12月の号外が待ち遠しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 若さが残るも何とか能力でメイクデビュー勝ちを!☆ロードカナロア | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.146 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ