出資馬一覧

最近のコメント

« 強力な降級馬相手も、マイル戦で好勝負を☆レディアルバローザ | トップページ | 直線横一線から伸び切れず惜しい4着☆レッドディザイア »

2010年11月 6日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.157

(京都11R)ファンタジーS(G3)

◎ケイティーズジェム、○ホーマンフリップ、▲ツルマルワンピース、△マルモセーラ、×マイネイサベル、×ホエールキャプチャ、★キョウワジャンヌ

ちょっと小粒感が否めませんが、キャリア1戦1勝のケイティーズジェムの素質に期待。前走は前々で上手く立ち回り、サダムパテックの追走を押さえ込みました。追って確かな瞬発力を持っていますし、極端に揉まれなければ、大丈夫かと。ディープインパクト産駒の初重賞勝ち馬となるか。対抗は、競走除外明けのホーマンフリップ。パドックでの落ち着きが鍵になりますが、嵌れば、負かすだけの力は秘めています。叩けば人気になるので、狙うなら今回かも。実績を評価してツルマルワンピース。ただ、前走は馬場もこの馬には味方したかと。ここは今後を占う意味での試金石。マルモセーラは、前走が強い内容。ここもすんなり先手を奪えれば、前走の再現も。2着に粘りこむ可能性も高いかと。×2頭は関東馬。関西に輸送してきて本来の力を発揮できるかどうか。相手なりに走りそうなタイプ。一方で実績ほどの抜けた力はどうかな・・・。1発の魅力はキョウワジャンヌ。デビュー戦がなかなか味のある内容。ハーツクライ産駒らしく追って味がありますし、半姉ヘイローフジも京都芝1400を得意にしていました。外傷明けですが、稽古の動きは上々です。

« 強力な降級馬相手も、マイル戦で好勝負を☆レディアルバローザ | トップページ | 直線横一線から伸び切れず惜しい4着☆レッドディザイア »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 強力な降級馬相手も、マイル戦で好勝負を☆レディアルバローザ | トップページ | 直線横一線から伸び切れず惜しい4着☆レッドディザイア »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ