最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(1歳馬) | トップページ | じっくりじっくり調整中☆ロードオブザリング »

2010年11月23日 (火)

シルクなお馬さん(2歳馬)

Photo_5 シルクレグルス(牡・藤沢則)父アドマイヤドン 母アフリカンスカイ

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「まだ若干歩様は気になりますが、元々こんな感じの馬ですし、キャンターへ行き出してしまえば問題ありません。週末には強めをやって、動きを確認するつもりです」と話しています。(11/22近況)

Photo_6 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

坂路コースでキャンターの調整で、21日に時計を出しています。調教師は「週末から軽く時計を出し始めています。まだ日によって、歩様が良かったり良くなかったりなんですよね。楽させていたので、胴が伸びて大人びた体つきになってきましたよ」と話しています。(11/22近況)

Photo_7 シルクプレイヤー(牡・武藤)父ジャングルポケット 母プレギエーラ

北海道・ノーザンファーム空港牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分、常歩でじっくりウォーミングアップした後、900m屋内坂路コースでキャンター1~2本の調教をつけられています。牧場スタッフは「1日おきにキャンターを2本乗っていますが、週末に15-15を1本行かせる調教を先週も行いました。トモの感じも問題ありませんので、様子を見ながら更に負荷をかけて行こうと思います、と話しています。(11/22近況)

Photo_8 シルクプラズマ(牡・領家)父ステイゴールド 母ビービープレジャー

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分、角馬場でウォーミングアップした後、屋内トラックと坂路コースを併用して、キャンター3,500mの調教をつけられています。牧場長は「この中間から連日坂路コースに入れて、徐々に負荷をかけています。やや煩い面を見せてはいますが、馬体はフックラして良くなってきました」と話しています。(11/22近況)

Photo_9 ファインステラ(牝・岡田)父ゼンノロブロイ 母サンシャインステラ

京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行った後、本馬場でダクとキャンター1,800mと坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「特に問題になるところもありませんし、順調に乗り込んでいます。だいぶ乗り込み量もこなしてきましたし、速い調教へ移行するタイミングを見ていきます」と話しています。(11/22近況)

Photo_10 エタニティリング(牝・野中)父シンボリクリスエス 母ウェディングシルク

天栄ホースパークで乗り運動の調整です。スクミの症状が見られた為、軽めの調整に留めて良化を図っており、牧場長は「多少の硬さは残っていますが、楽をさせてスクミの方はだいぶ落ち着いてきた様です。週末に少し進めてみて、その後は状態次第になると思います」と話しています。(11/22近況)

Photo_11 シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

北海道・クローバーファームで調整中です。サンシャインパドックに放牧しながら、引き続き週1回整体とモミ針治療を行っています。牧場長は「まだ運動は控えていますが、パドック放牧は続けています。今週もう1回整体とモミ針をやって、先生の判断を仰ぎたいと思います」と話しています。(11/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ズラッとシルクの2歳馬を並べてみました。オフィサーは北海道で1戦(3着)を経験しましたが、年内に出走しそうなお馬さんはいるのかなと、ちょっと寂しい現状です。ただ、それでもゆっくりとは上昇気流かなと。

レグルスは少し硬いところがあるようですが、ダート馬でしょうし、許容範囲かと。このまま不安なく仕上げに入って行ければ。

オフィサーはまだ脚元がパンとしていませんが、馬体は良化した感じですね。あとは気性面でも落ち着きが出てくれば、尚更良いのですが。

プレイヤーはこの馬なりにピッチが上がっています。体力が備わってきてくれていれば良いのですが。この馬は入厩して時計を出すようにならないと、判別が難しいかなあ。

プラズマは元気が出てきたのは何よりかと。じっくり負荷をかけて、下地を作っていって欲しいものです。

のんびりムードだったファインステラも、徐々に体力が備わってきたのかなという印象。年内には再入厩し、年明けのデビューへと進んで行ければ。

エタニティリングは、体力不足の印象を拭えませんが、じっくり硬さを解すように、慌てずに進めてもらえればと。走りっぷりは画像からも悪くないと思うのですが。

レイノルズは、予定していた整体治療も終わりですね。調教師さんも状態を気にしてくれているので、乗り込み再開後は順調に行けば・・・。弱点の左トモがパンとしてきてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(1歳馬) | トップページ | じっくりじっくり調整中☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクプラズマ」カテゴリの記事

(引退)シルクプレイヤー」カテゴリの記事

(引退)ファインステラ」カテゴリの記事

(引退)エタニティリング」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(1歳馬) | トップページ | じっくりじっくり調整中☆ロードオブザリング »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ