2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3・4歳馬) »

2010年11月18日 (木)

年明けの京都開催で再始動☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○笹田調教師 「無事に栗東トレセンへ。11月17日(水)までは厩舎周辺の歩行運動ながら、特に大きなダメージは感じられませんよ。京都コースで3戦3勝。輸送距離が短い点も合うのでしょう。年明けの開催まで待機する方針。具体的な部分は番組の発表を待って・・・ですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3勝目を挙げてくれたリングですが、レース後も脚元などに反動もなく、まずはひと安心です。個人的に次走は無理せず京都開催でと思っていましたが、笹田調教師も同様な考えでひと安心です。馬体重は回復しましたが、まだまだ動きは良い頃には戻りきっていませんし、もう一度じっくり進めてもらえればと思います。来年はシルクアーネストと共に、我が厩舎を引っ張って行って欲しいものです。

« シルクなお馬さん(2歳・牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3・4歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
ロードオブザリング、年内は休養できるようでやれやれです。
オリオンSぐらいに使ってきても結果が出ないんじゃないかと心配しておりました。
来年の京都なら松籟Sとかがあったかと思いますが、ちょっと間隔開きすぎますかね?
京都ならこれからも楽しみがもてますね^^

ぼんちゃんさん、こんにちは
リングはまだまだ良くなる余地が大きいと思うので、無理をせず間隔を空けて使ってもらえるのは有り難いですね。昨年、北海道から戻ってきたのが11月20日頃で、未勝利勝ちが1月15日くらいだったと思うので、リングには良い間隔かと。自己条件が有力かと思いますが、格上の万葉S(芝3000)に挑戦も、今後を占い意味でも面白いかなと見ています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3・4歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ