出資馬一覧

最近のコメント

« まだまだ完調手前で天候も心配。53キロの恵量を生かして前進を★ロードオブザリング | トップページ | 走る素質を見せてくれるも勝ちパターンで差し返される☆ロードハリアー2着 »

2010年10月 3日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.151

(中山11R)スプリンターズS(G1)

◎グリーンバーディー、○キンシャサノキセキ、▲ワンカラット、△ダッシャーゴーゴー、×サンカルロ、×ビービーガルダン

59キロを背負って、負けて強しの内容だったグリーンバーディーを信頼して。あとは時計が速くなって対応できるかどうかが鍵ですが…。キンシャサノキセキは取り消し後の1戦。やはりそれは割引ですが、4連勝中の実績は無視できません。外めの枠も良いかと。スプリント戦に照準を合わせて、3→1→1着。勢いを感じるのがワンカラット。初コースとなる中山ですが、阪神で走っているので大丈夫かな。ダッシャーゴーゴーは、前哨戦のセントウルSを制してここに。3歳馬でまだまだ伸び行く素材ですが、内枠で古馬の一流どころのプレッシャーに揉まれてどうか。あとは展開の紛れがあれば、差し込みあってもと思うサンカルロ。思惑通りにひと叩きして良くなっていますし、高松宮記念で最速の上がりで詰め寄ってきた末脚には警戒を。個人的に相性の悪いビービーガルダン。ここ2走、少し離されているのは衰えかもしれませんが、大一番で真面目に走れば…。時計の裏付けも十分です。

« まだまだ完調手前で天候も心配。53キロの恵量を生かして前進を★ロードオブザリング | トップページ | 走る素質を見せてくれるも勝ちパターンで差し返される☆ロードハリアー2着 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだまだ完調手前で天候も心配。53キロの恵量を生かして前進を★ロードオブザリング | トップページ | 走る素質を見せてくれるも勝ちパターンで差し返される☆ロードハリアー2着 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ