2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 2010ロードの募集馬★測尺値 | トップページ | 叩き2走目。武豊Jとのコンビで前進を☆ロードホーリー »

2010年10月15日 (金)

抽選突破して、2度目のG1出走へ☆レディアルバローザ

Photo_7 レディアルバローザ(牝・池江郎)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

10月17日(日)京都・秋華賞(GⅠ)・国際・牝馬限定・芝2000mに幸騎手55kgで出走します。同レースはフルゲート18頭。10月13日(水)良の栗東・ニューポリトラックコースで6ハロン77.0-61.8-48.3-36.2-11.8 8分所を一杯に追っています。短評は「攻め強化」でした。

○池江調教師 「10月13日(水)の追い切りが素晴らしい動き。タイムも優秀で、これまでで一番と言える内容かも知れません。キッチリ仕上がった印象。秋華賞(GⅠ)を予定しましょう。あとはゲートインが叶うか・・・。抽選に漏れた場合には、再投票による出走を目指す方針です」

≪調教時計≫
10.10.13 助手 栗東P良 77.0 61.8 48.3 36.2 11.8(8) 一杯

5ハロンから速いペースで飛ばし、ラスト1ハロンもしっかり。相変わらずトモの送りに力強さはないが、目立ったコズミもなく、順調。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

枠番馬番馬名性齢斤量騎手
1 1 レディアルバローザ 牝3 55 幸英明
1 2 ベストクルーズ 牝3 55 三浦皇成
2 3 ショウリュウムーン 牝3 55 四位洋文
2 4 アプリコットフィズ 牝3 55 武豊
3 5 サンテミリオン 牝3 55 藤岡佑介
3 6 コスモネモシン 牝3 55 和田竜二
4 7 レインボーダリア 牝3 55 秋山真一
4 8 オウケンサクラ 牝3 55 内田博幸
5 9 アグネスワルツ 牝3 55 柴田善臣
5 10 アニメイトバイオ 牝3 55 後藤浩輝
6 11 エーシンリターンズ 牝3 55 福永祐一
6 12 アンティフリーズ 牝3 55 松岡正海
7 13 ディアアレトゥーサ 牝3 55 安藤勝己
7 14 タガノエリザベート 牝3 55 小牧太
7 15 アパパネ 牝3 55 蛯名正義
8 16 クラックシード 牝3 55 吉田豊
8 17 ワイルドラズベリー 牝3 55 池添謙一
8 18 プリンセスメモリー 牝3 55 浜中俊

ブランク明けが影響したのか前走は気負って走っていた。その分、追い出して手応えほど伸びなかったよう。稽古では今までになく時計が出たし、叩いた効果は窺えるよ。(村本助手)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

6分の3の抽選をかいくぐって、桜花賞につづき、秋華賞出走の18頭に名前を連ねることができました。前走の芝1800でも止まってしまったので、あと1ハロンは苦しいかと思いますが、再内枠で前に馬を置いて、脚を溜める競馬が出来れば。ゲートは出たなりで、中団よりも後ろくらいで折り合いに専念をしてもらいたいです。そして内が詰まったら仕方ないですが、距離ロスすることない走りを。

直前セーブされる馬も多い中で、今回はテンからビッシリと悔いのない最高に近い仕上げ。池江郎厩舎だから土曜追いで終い15秒を切るところを施してくるかと。とにかく正攻法では通用しないので、大胆な騎乗を願いたいです。

« 2010ロードの募集馬★測尺値 | トップページ | 叩き2走目。武豊Jとのコンビで前進を☆ロードホーリー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010ロードの募集馬★測尺値 | トップページ | 叩き2走目。武豊Jとのコンビで前進を☆ロードホーリー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ