2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 徐々に上向き。そろそろ本来の姿を…。☆ロードオブザリング | トップページ | 2歳の出世レース☆萩ステークス »

2010年10月29日 (金)

進化を遂げる4歳秋。万全の態勢でJBCクラシックへ☆シルクメビウス

Photo_12 シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

CWコースでキャンターの調整で、27日に時計を出しています。調教助手は「来週3日が競馬なので、今週は実質本追い切りのつもりでビッシリやっておきました。週末にもサッとやって調整しておきます」と話しており、来週3日の船橋・JBCクラシックに出走を予定しています。(10/27近況)

助 手 27CW良 82.7- 65.7- 51.6- 38.0- 12.1 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◎シルクメビウスについて、領家調教師(ラジオNIKKEIより)

馬体だけでは無く精神的にも大人になって順調にレースを使えています。ブリーダーズGCは安心して見ていられました、なかなか強い内容を見せてくれました。

その後はすぐに放牧に出してここに向けて9月24日に栗東に戻した後は順調にここまで来ています。今日(27日)の最終追い切りは初めゆっくりと入って最後を伸ばすという内容で思い通りの調教ができました。

前回「9」なら今回は「10」という評価です。力は十分出せると思います。若干レースの序盤で折り合いを欠く面を見せますがじっとしていたら800㍍ぐらいから素早く動きます、切れもあるのでそのあたり田中博康騎手がうまく乗ってくれると思います。

地元のフリオーソが強いと思いますがどれぐらい詰めてこられるか、動きだしたら素早く行きますので騎手と打ち合わせつつレースに臨みたいと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

秋はG1レースへの出走が続くメビウス。その第1弾のJBCクラシックがいよいよ来週に迫りました。そのレースに向けて27日に追い切りが行われましたが、ラスト1ハロン12秒1と切れました。今までは折り合いを欠くところがありましたが、稽古でこの時計は初めてですね。4歳秋になって馬体重も増えてきていますが、精神的にも少しずつ大人になってきてくれていると思います。

今回はフリオーソの地元だけに楽ではないですが、上手く馬群を捌いて、4角で射程圏に捕らえられれば。後はしっかり突き抜けてくれるかと思います。メビウスの力をしっかり発揮してくれれば結果はついてくる筈。とにかく調整が上手く行っているようなので、このままレース本番を迎えて欲しいものです。

« 徐々に上向き。そろそろ本来の姿を…。☆ロードオブザリング | トップページ | 2歳の出世レース☆萩ステークス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 徐々に上向き。そろそろ本来の姿を…。☆ロードオブザリング | トップページ | 2歳の出世レース☆萩ステークス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ