2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳馬) »

2010年10月28日 (木)

シルクなお馬さん(2歳・牡馬)

Photo シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

坂路と南Wコースでキャンターの調整で、19日に時計を出すと、20日には併せて追い切られています。調教師は「先週の追い切りは、道中で結構ハミを噛んでしまったので、終いはモタモタしていましたが、久々でしたし、1週前としては上々でしょう。これで今週はもっとピリッとしてくると思っていたのですが、土曜の朝から両トモに力が入らず、歩様がもう一つでした。左トモの球節の上の方に外傷を負っていたので、もしかしたら馬房内で暴れて、どこかぶつけてるかもしれません。26日は運動だけにして様子を見ます。こういう状況なので、予定を白紙に戻したいと思います」と話しています。(10/25近況)

Photo_2 シルクレグルス(牡・藤沢則)父アドマイヤドン 母アフリカンスカイ

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場中心に20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「まだ脚元にいくらか張りは残っていますが、ケアを続けてだいぶスッキリしてきました。歩様にも殆ど違和感は無くなりましたので、徐々に戻していけると思います」と話しています。(10/25近況)

Photo_4 シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

北海道・クローバーファームで調整中です。サンシャインパドックに放牧しながら、引き続き週1回整体とモミ針治療を行っています。牧場長は「後ろから見ると、左右のトモのバランスが徐々に良くなってきています。ウイークポイントの左トモに跡が残らない程度の焼烙治療も行いました」と話しています。(10/25近況)

Photo_5 シルクプラズマ(牡・領家)父ステイゴールド 母ビービープレジャー

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分、角馬場でウォーミングアップした後、屋内トラックでキャンター2,400mの調教をつけられています。牧場長は「普通キャンターのペースで、少しずつ距離を延ばしながら進めています。常歩を見ると、若干右トモが外へ開き気味ですが、走りは問題ありませんので、このまま乗り込みを継続して行きます」と話しています。(10/25近況)

Photo_6 シルクプレイヤー(牡・武藤)父ジャングルポケット 母プレギエーラ

北海道・ノーザンファーム空港牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分、常歩でじっくりウォーミングアップした後、1,200m直線ポリトラックコースで、キャンター1~2本の調教をつけられています。牧場スタッフは「引き続きハロン16~17秒くらいのペースで乗っています。間もなく屋外ポリトラックコースが閉鎖になるため、今週末か来週辺りから屋内坂路中心に調教を進めて行こうと思います」と話しています。(10/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

復帰戦が楽しみだったオフィサーまでも怪我をし、ガタガタのシルクの2歳・牡馬勢。何とか1頭でも軌道に乗ってくれれば、光が差してくるのですが…。不調が物語るように、最新の各馬の画像は牧場ばかりですね。なるようにしかなりませんが、大怪我はしないように心掛けてもらいたいところです。

唯一の救いは、ロードの2歳勢が順調に来ていることです。こういうこともあるので、複数のクラブの出資は良いのかなと思います。

« シルクなお馬さん(2歳・牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクプラズマ」カテゴリの記事

(引退)シルクプレイヤー」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ