2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 予定を変更して武蔵野Sに挑戦☆シルクフォーチュン | トップページ | アルバローザに続く活躍を期待☆スターコレクション »

2010年10月15日 (金)

シルクなお馬さん(2歳・牡馬)

Photo_6 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

角馬場でキャンターの調整です。調教師は「右トモの踏み込みがやや浅いですね。キャンターに行けば大丈夫ですが、ダクだとやはり右トモに違和感がありますね。触診でも、右の方に痛みがあるので、週末にショックウェーブで治療してみました。テンションが高くてすぐに仕上がりそうですが、気が入り過ぎてしまうと体が小さくなってしまうので、気を付けながら進めていきたいと思います。東京3,4週目の芝1,600mを予定しています」と話しています。(10/11近況)

Photo_4 シルクプレイヤー(牡・武藤)父ジャングルポケット 母プレギエーラ

北海道・ノーザンファーム空港牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分、常歩でじっくりウォーミングアップした後、1,200m直線ポリトラックコースで、キャンター1〜2本の調教をつけられています。牧場スタッフは「先週から日によってキャンターを2本乗っています。2本進めるのは、週に3日程度ですが、徐々に調教を強化して行こうと思います」と話しています。(10/11近況)

Photo_7 シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

北海道・クローバーファームで調整中です。サンシャインパドックに放牧しています。牧場長は「毎週木曜日に整体とモミ針治療を行っています。1回の治療で急激に良くなるものでもありませんので、時間を掛けて、何クールか治療を続けて行きます」と話しています。(10/11近況)

Photo_5 シルクレグルス(牡・藤沢則)父アドマイヤドン 母アフリカンスカイ

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「ここへきて疲れが出てきたのか、若干左トモの歩様が気になります。球節の辺りに張りも見られるので、暫くマイクロなどでケアしながら、少しペースを抑えることになると思います」と話しています。(10/11近況)

Photo_7 シルクプラズマ(牡・領家)父ステイゴールド 母ビービープレジャー

北海道・坂東牧場で調整中です。調教を進めておりましたが、先週に右トモの歩様が気になったため、サンシャインパドックの放牧に切り替えています。牧場長は「ピッチを上げながら良い感じで来ていたのですが、先週半ばから、右トモの歩様に違和感が出てしまいました。膝蓋が若干気になる様ですが、調教を休ませて、歩様は良化傾向にありますから、今週中にはマシンの運動を始めようと思います」と話しています。(10/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~

オフィサーは入厩していますが、全馬ともにややグダグダな状況に陥っています。トモがパンとしていない馬ばかりで、しばらくは我慢我慢の日々ですね。

良くなってきていたレグルス&プラズマの足踏みが特に痛いところ。調教疲れからのものだと思うので、何とかここは乗り越えてもらいたいです。

期待のレイノルズは、年内はこのような感じかなと思います。素質は秘めている筈なので、来春あたりのデビューに照準を合わせて、しっかり不安を取り除いてもらいたいものです。

« 予定を変更して武蔵野Sに挑戦☆シルクフォーチュン | トップページ | アルバローザに続く活躍を期待☆スターコレクション »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクプラズマ」カテゴリの記事

(引退)シルクプレイヤー」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

いつも楽しく拝見しています。

今年の2歳陣は例年になく、好素材は揃っているものの、

順調さを欠いているように見受けられますので、
歯がゆいですよね^^;

わたしはプラズマでご一緒させて頂いており、
15-15に近い調教をすると疲れが出てしまうあたり、心配ですがなんとかここを乗り切ってもらいたく思っています。

今後もちょくちょく立ち寄らせていただきます。

けんちゃむんさん、こんにちは
ブログにご訪問いただき、有り難うございます。
今年のシルクの2歳馬は、マイベストの1勝だけで、確かに順調さを欠いているお馬さんが多いですね。天栄から厩舎へは良いペースで入っていっていたように思ったのですが…。もう少ししっかり下地を作ってから、じっくり進めて欲しいものですね。
プラズマも2歳になってからは少し進んだら、また後退と上手く行きませんね。遅生まれで成長が遅れているのかもしれません。父に良く似た雰囲気を持っているお馬さんなので、期待しているのですが…。まあ、大きな怪我だけは避けてもらいたいものです。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定を変更して武蔵野Sに挑戦☆シルクフォーチュン | トップページ | アルバローザに続く活躍を期待☆スターコレクション »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ