最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さんについて | トップページ | 次走、JBCクラシックに向けて順調に調整中☆シルクメビウス »

2010年10月 9日 (土)

シルクなお馬さん(3歳馬)

Photo_4 シルクオールディー(牡・昆)父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

レース後も順調で、軽めの運動の調整です。調教師は「前走は函館の時と同様に、真面目に走っていなかったね。休み明けよりは叩いて良くなる馬だから、次はしっかり走ってくれると思います。菊花賞は抽選になるかもしれないですが、使うつもりで調整していきます」と話し、調教助手は「使った後も変わりなく、真面目に走っていない分、疲れもあまりなさそうです。まだアテに出来ない所はあるけど、ひと叩きして気持ちも前向きになると思うので、次はしっかり走ってくれると思います」と話しています。(10/4近況)

柴 原  6CW良 81.9- 66.4- 51.6- 38.4- 12.4 一杯 オースミマイカ(二500万)一杯の外を0.5秒先行クビ先着

*画像はお仲間のぼんちゃんさんから頂戴しました。有り難うございます。

Photo_5 シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

予定通り30日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ移動となると、到着後は軽めの調整を行っています。牧場長は「ワンクッションということで、体調を整えてあげたいと思います」と話しており、確認した調教師の指示で、7日に栗東へ帰厩する予定になりました。(10/4近況)

⇒7日(木)に栗東へ帰厩しています。(最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オールディーは、真面目に走ってなかっただけあって、2週前もしっかり追えたのは好感です。菊花賞は芝3000メートルの長丁場。出走へは抽選突破が第一の関門ですが、しっかり馬体を絞って、究極の仕上げで臨んで欲しいものです。

アーネストは、もう少し時間がかかるかなと思っていましたが、7日に無事に栗東に戻ってきました。トウ骨がどこまで回復しているのが気になりますが、じっくり進めていってもらえたらと思います。

故障&抹消で気が付けば、シルクの3歳馬は、オールディーとアーネストの2頭になってしまいました。両馬には、何はともあれ怪我なく、長く現役を続けてもらいたいものです。

« ロードなお馬さんについて | トップページ | 次走、JBCクラシックに向けて順調に調整中☆シルクメビウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

(引退)シルクオールディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さんについて | トップページ | 次走、JBCクラシックに向けて順調に調整中☆シルクメビウス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ