最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(アルバ&スタコレ) | トップページ | 菊花賞出走を目指す☆シルクなお馬さん(3歳馬) »

2010年10月21日 (木)

ロードなお馬さん(ホーリー&カナロア)

Photo_4 ロードホーリー(牡・笹田)父シックスセンス 母アミティエ

レース後の右前脚に幾らか腫れ、熱感が認められます。エコー検査を受けたところ特に異常は認められませんでした。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。ある程度の間隔を開けないと出走が難しい状況を踏まえた上で、今後は10月21日(木)に滋賀・浅井牧場へ移動して1、2ヶ月後のレース出走へ向けて心身のリフレッシュを図ります。

○笹田調教師 「右前脚が一瞬モヤッと。大事を取って10月20日(水)にエコー検査を受けています。特に異常無しとの診断。ちょっと疲れが出たのでしょう。いずれにせよ、次走までには相応の間隔が必要。気分転換を兼ね、トレセン近郊の牧場へ移動させる方針です」

Photo_5 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○安田調教師 「入念に乗り込みながらゲートの上達を図っています。今のところ進入から駐立までは概ね無難な対応。あとはダッシュに磨きが掛かれば・・・ですね。当面は同様のパターンで。まだ馬体に芯が入っていない印象だけに、焦らずに進めるのが大切でしょう」

≪調教時計≫
10.10.18 助手  栗東坂良1回 54.9 ---- ---- 13.2  馬なり余力 ノトーリアス(古馬500万)馬なりに0秒1先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ホーリーは、脚元に疲れが出てしまったようです。大したことはなさそうも、大丈夫かな…。リフレッシュと言っても、秋は2戦目だっただけに…。年内の復帰は難しいかと思います。じっくり脚元のケアに努めて欲しいものです。

カナロアは、慎重に調整されています。今週あたり、ゲート試験を受けるかなと思いましたが、来週以降になりそうですね。現状でも動きは悪くなさそうに思いますので、じっくり乗り込んで馬体が出来てきた時が楽しみ。厩舎サイドの期待も感じられます。

« ロードなお馬さん(アルバ&スタコレ) | トップページ | 菊花賞出走を目指す☆シルクなお馬さん(3歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードホーリー」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(アルバ&スタコレ) | トップページ | 菊花賞出走を目指す☆シルクなお馬さん(3歳馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ