2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« この動きならレースでも大丈夫。☆シルクメビウス | トップページ | 菊花賞に向けての追い切り情報☆オールディー&アーネスト »

2010年10月22日 (金)

シルクなお馬さん(1歳馬)

Photo_4 シルク9-2(牡・松田博)父アドマイヤムーン 母ブリアンダ

天栄在厩。「9月8日に到着しましたが、熱発もなくWマシンの運動を経て、14日からブレーキングを開始しました。アメーリアと一緒に進めていますが、とても素直な馬で与えた課題を順調にクリアしています」とスタッフ。

→馴致を無事に終了して、角馬場で調教を開始しています。

Photo_5 シルク9-23(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

北海道・三嶋牧場富川分場在厩。10月5日に北海道・ファンタストクラブへ移動して、馴致を開始。

Photo_6 シルク9-27(牡・領家)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

北海道・坂東牧場在厩。馴致を無事に終了して、本場場で調教を開始しています。

Photo_7 シルク9-30(牡・池添)父タイキシャトル 母ロイヤルオーキッド

北海道・フロンティアスタッド在厩。10月4日より馴致を開始しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクの1歳馬の近況です。

シルク9-2は、ひと足先に天栄に移動していましたが、馴致も終了し、乗り込みを開始しました。セン痛で心配した時期が懐かしいほど、順調です。早くから若駒とは思えないほど落ち着いていた同馬ですが、やはりお利口さんなようですね。やはりマツパク厩舎に入るアドマイヤムーン産駒だけのことはあるかも。

シルク9-23は、ぷりっぷりの馬体です。特に胸前、肩あたりは1歳馬とは思えないほどの充実ぶりかと。馬はかなり良いかと思います。

シルク9-27もシルク9-30もまずは順調で何より。後者は、皮膚が薄そうなのは良いですね。

« この動きならレースでも大丈夫。☆シルクメビウス | トップページ | 菊花賞に向けての追い切り情報☆オールディー&アーネスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクヴェリタス」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この動きならレースでも大丈夫。☆シルクメビウス | トップページ | 菊花賞に向けての追い切り情報☆オールディー&アーネスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ