最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ここまで変わりなく順調。秋も豪脚披露を期待して☆シルクフォーチュン | トップページ | 入厩まで秒読み。日々期待の高まる動きを披露☆ロードカナロア »

2010年9月10日 (金)

来週のローズSに向けて上々の動き。春からの成長も十分☆レディアルバローザ

Photo_6 レディアルバローザ(牝・池江郎)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

9月9日(木)良の栗東・ニューポリトラックコースで6ハロン80.8-64.5-50.3-37.3-12.5 9分所を強目に追っています。併せ馬では一杯の相手の外を0秒3追走して頭先着。短評は「先着で脚色に余裕」でした。9月19日(日)阪神・ローズS(GⅡ)・国際・牝馬限定・芝1800mに幸騎手で予定しています。

○池江調教師 「9月9日(木)は併せ馬で。まだ目一杯の内容とは違うものの、だいぶ時計を詰めて乗って来ました。最後まで堅実な脚取り。次週の追い切りで態勢は整うはずですよ。折り合いに不安の無いタイプ。上手く溜めを利かせれば、2000mぐらいまでは対応可能でしょう」

≪調教時計≫
10.09.09 助手 栗東P良 80.8 64.5 50.3 37.3 12.5(9)強目に追う ヤマニンウイスカー(古馬1000万)一杯の外0秒3追走3F併頭先着

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。9月9日(木)に追い切りを行ない、9月19日(日)阪神・ローズS(GⅡ)・国際・牝馬限定・芝1800mに幸騎手で予定しています。

○池江調教師 「入念に乗り込みを消化。記録にこそ表れなかったとは言え、先週末も15-15程度で駆けさせていますよ。馬体には幾らか余裕が残る状態。でも、あと何本か追えるだけに大丈夫でしょう。9月8日(水)は軽目の調整。明日9日(木)に速いペースで行く予定です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

約1ヶ月前にグリーンウッドから戻ってきたアルバローザですが、本当にここまで順調に来ています。毎週、丹念に時計を出され、態勢を整いつつありますが、昨日の動きは上々ですね。併せたヤマニンウイスカーは稽古も走るお馬さんですが、それを追走して外めを回りながら、強めでアタマ先着するんのですから。ひと夏越して、逞しさも増してきました。昨日のテレサを読むと、池江師はローズSだけでなく秋華賞をしっかり意識してくれているのは有り難いです。まあ、距離克服は大きな課題ではありますが…。

春の実績馬相手となるローズS。桜花賞では通用しませんでしたが、その時よりはアルバローザは力をつけてくれました。今からどこまでやってくれるか楽しみ一杯です。

« ここまで変わりなく順調。秋も豪脚披露を期待して☆シルクフォーチュン | トップページ | 入厩まで秒読み。日々期待の高まる動きを披露☆ロードカナロア »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここまで変わりなく順調。秋も豪脚披露を期待して☆シルクフォーチュン | トップページ | 入厩まで秒読み。日々期待の高まる動きを披露☆ロードカナロア »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ