2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 秋競馬を前に | トップページ | シルクなお馬さん(関西・2歳馬) »

2010年9月 8日 (水)

シルクなお馬さん(関東・2歳馬)

シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

1日にゲート試験を受けて合格すると、調教師は「硬くなってきているので、一度出して、もう少し体力を付けてもらいます。まだ暑いので、無理はしたくないですからね。良いものは持っているので、大事にしたいと思います。右前が開くような歩様になっているので、トウ骨をケアした方が良いでしょう」と話し、調教助手は「先々週に15-15ぐらいやりました。まだ緩いですが、ハマリが良くなれば、もっと良くなってきそうです」と話して、2日に天栄ホースパークへ放牧されています。到着後は、翌日から早速乗り込みを始めており、牧場長は「確かに歩様は気になりますが、休ませる程では無いので、騎乗を再開しています。ただ、疲れがあるのか、少し覇気に欠ける感じなので、暫くは軽めのところで様子を見るつもりです」と話しています。(9/6近況)

Photo_4 シルクプレイヤー(牡・武藤)父ジャングルポケット 母プレギエーラ

北海道・ノーザンファーム空港牧場で調整中です。ウォーキングマシン50分、常歩でじっくりウォーミングアップした後、1,200m直線ポリトラックコースで、キャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「先週から負担の軽いポリトラックコースで調教を進めています。ハロン17〜18秒位のペースで1本上げていますが、様子を見ながら調教メニューに変化をつけて行きたいと思います」と話しています。(9/6近況)

シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

北海道・ファンタストクラブで調整中です。ウォーキングマシンの運動を40分、角馬場でのウォーミングアップ、屋内ダートコースでキャンターを2,000m乗った後、ウッド坂路コースでキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「首を巻き込みながら走る面も少しずつ良くなってきています。トラックよりは坂路の方が良いフォームで走りますね」と話しています。(9/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レイノルズは、まだまだ体力不足ですね。まずは右前のトウ骨のケアに努めてもらいたいです。馬体がしっかりしてくれば、3歳のオールディーのように軌道に乗ってきてくれるかと思います。今は素質開花を期待して、待ち続けたいと思います。

プレイヤーはまだまだ強い負荷をかける段階へ見通しが立ちませんが、この馬なりには順調に来ています。とにかく体力強化が大きな課題のお馬さんです。

オフィサーは、しっかり課題を持って調整してもらっています。デビュー戦で力は見せてくれているので、体力強化と脚元へのケアに気を配ってもらえたらと思います。

« 秋競馬を前に | トップページ | シルクなお馬さん(関西・2歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクプレイヤー」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋競馬を前に | トップページ | シルクなお馬さん(関西・2歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ