2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週中の帰厩を予定☆シルクメビウス | トップページ | シルク1歳馬+募集馬情報 »

2010年9月22日 (水)

夏の上がり馬として注目度アップ☆シルクオールディー

Photo_2 シルクオールディー(牡・昆)父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

ダービー馬が出走してくる神戸新聞杯ですが、「夏の上がり馬」として記事にしやすいようで、オールディーの注目度は高いですね。ギャロップでも記事スペース、大きかったです。四位Jも神戸新聞杯2連勝中。昨年のイコピコは、うまく乗れたようで、「大外からイコピコ」と自分で実況しながらゴールに入ったと言われています。オールディーも昨年のイコピコのようなイメージで乗ってくれるかな。紹介されていた記事を挙げておきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクオールディーは夏場に函館、札幌で500万、1000万クラスを連勝。長丁場でまだ底を見せていない。これが1番の魅力だ。「筋肉の厚みが増して馬がまるっきり変わってきた。調子は凄い良さそうだね」と青野助手。今回はダービー1、2着馬をはじめ相手が一段と強化されるが「負けても仕方がないとも思うけど、負けて当たり前とは思っていないよ」と力を込めていた。(スポニチ)

夏の上り馬シルクオールディーが菊花賞を目指して、トライアルの舞台に立つ。 「春は筋肉がついていなかったけど、今は背中に厚みが出て、腹袋もしっかりしてきた。馬体重は前回よりも10キロ以上増えていると思う。すべて成長分だよ」

メキメキと力を付ける愛馬に、青野調教助手は目を細めた。以前は体質が弱かったが、この夏、秘めた素質が開花。函館、札幌の芝2600メートル戦で、古馬を相手に自分から動いて押し切った。折り合いがつき、長くいい脚を使うのがセールスポイントだ。

 「テンションが高くなるから、北海道の滞在競馬は良かったね。レースは2戦とも早めに先頭に立つ形。ソラを使うので、もっと周りに馬がいた方がいい。重賞で相手が強くなるけど、接戦になれば、能力をもっと出せると思う」と、青野助手は期待を込める。

 「今回はダービー1、2着馬が出走してくるので、負けても仕方がないとは思うけど、負けて当たり前とは思わない。血統的な背景もあるし、高いポテンシャルを秘めた馬だからね。不安よりも楽しみの方が大きいよ」と、青野助手は虎視眈々と一発を狙っている。(サンスポ)

« 今週中の帰厩を予定☆シルクメビウス | トップページ | シルク1歳馬+募集馬情報 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオールディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週中の帰厩を予定☆シルクメビウス | トップページ | シルク1歳馬+募集馬情報 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ