最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードな新規募集馬(募集価格&厩舎決定) | トップページ | 今日は時計を出さずも、まずは順調に☆ロードハリアー »

2010年9月 1日 (水)

シルクなお馬さん(2歳・牡馬)

シルクレグルス(牡・藤沢則)父アドマイヤドン 母アフリカンスカイ

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で15-15の調教を付けられており、牧場長は「調教を強化しても飼い食いは良好ですし、コンスタントに乗れているのも、状態が良い証拠だと思います。このまま問題無くスムーズに進んで欲しいですね」と話しています。(8/30近況)

シルクプラズマ(牡・領家)父ステイゴールド 母ビービープレジャー

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分、角馬場をハッキングでウォーミングアップした後、屋内ダートコースと坂路コースを併用して、ダク1,200mとキャンター3,000mの調教をつけられています。牧場長は「坂路の本数を増やし、1日もしくは2日おきにキャンターを2本乗っています。一応、17-17くらいまではペースを上げています」と話しています。(8/30近況)

シルクプレイヤー(牡・武藤)父ジャングルポケット 母プレギエーラ

北海道・ノーザンファーム空港牧場で調整中です。ウォーキングマシン50分、1,000m周回コースでダク500mとキャンター1,500mの調教をつけられています。牧場スタッフは「日中のジメジメとした暑さも気にせず、周回コースでの調教を継続しています。フォーム改造で、だいぶ体を使えるようになってきていますね」と話しています。(8/30近況)

シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

北海道・ファンタストクラブで調整中です。ウォーキングマシンの運動を40分、角馬場でのウォーミングアップ、屋内ダートコースでキャンター2,000m乗った後、ウッド坂路コースでキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「フォーム矯正を重点的に進めているため、まだ速い所はやっていません。体型的に幼さを残していますし、大竹先生も大事にしたいというお考えのようですから、徐々に進めて行きます」と話しています。(8/30近況)

201007

シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

1日にゲート試験を受けて合格しました。この後は、一旦放牧に出す予定です。(9/1最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ここに来て順調なのが、シルクレグルスです。天栄の調教見学会前は、反動で調子を落としていましたが、その後、じっくりと無理せずに調整してきたのがここに繋がっています。元々が父似の好馬体の持ち主。ダートでこそと思いますが、フォーチュンに続いてもらいたいものです。

プラズマは休んでいる時期もありましたが、ここに来て実のある調教ができるようになってきました。もう少し芯からしっかりしてこないとダメでしょうが、年内には栗東へ移動できればと願っています。

プレイヤーはフォーム改造計画を終えて、乗り込みを開始しました。テレサを見ると、今までは、最後に更新された動画のように、硬さが目立ち、身体の使い方がなってなかったんでしょうね。時間はかかると思いますが、徐々に良くなってきてくれればと。

オフィサーは、この感じなら北海道での復帰はなさそうですね。フォームを覚えこませることに重点を置いてるとのこと。大竹調教師の期待も伺いしれて、嬉しいですね。馬体もこの休養で成長してきてほしいものです。

レイノルズは、第一関門のゲートはすんなりクリアしてくれました。ただ、右前と左トモがモヤモヤしているようなので、じっくりケアしてもらって、戻ってきてもらいたいものです。

« ロードな新規募集馬(募集価格&厩舎決定) | トップページ | 今日は時計を出さずも、まずは順調に☆ロードハリアー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクプラズマ」カテゴリの記事

(引退)シルクプレイヤー」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードな新規募集馬(募集価格&厩舎決定) | トップページ | 今日は時計を出さずも、まずは順調に☆ロードハリアー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ