最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 3勝を挙げている阪神の舞台。前走のような控えて末を生かす競馬でどこまで☆レディアルバローザ | トップページ | 期待の高まるデビュー戦も、まずは無事に☆ロードハリアー »

2010年9月20日 (月)

距離延長&メンバー強化。さすがに正攻法のレースでは厳しい★レディアルバローザ

Photo_2 レディアルバローザ(牝・池江郎)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

9月19日(日)阪神10R・ローズS(GⅡ)・国際・牝馬限定・芝1800mに幸騎手54kgで出走。12頭立て7番人気で6枠8番から平均ペースの道中を4、2、2番手と進み、直線では中央を通って1秒1差の10着でした。馬場は良。タイム1分46秒9、上がり35秒2。馬体重は14kg増加の486kgでした。

○幸騎手 「スッと好位へ。序盤は概ねスムーズでした。しかし、いざ追い出すと手応えの割に伸び切れぬ形。また、ちょっとフラ付く面も覗かせました。幾らか余裕の感じられる身体つき。休み明けの今回を使って、次は良くなると思います。瞬発力が求められる展開も本馬には向かなかったのかも・・・」

○池江調教師 「力んで走っていた感じ。気の良いタイプながら、前方に馬を置いて脚を溜める形が合うのかも知れませんね。秋華賞(GⅠ)の優先権は得られなかったものの、まだ抽選で滑り込める可能性も。今後の動向にも気を配りつつ、自己条件と両睨みで考えるのがベターでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

仕掛けて3番手。流れに乗って手応え良く追走していたが、直線半ばで脚が上がってしまう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一息入れてプラス14キロでの出走となったレディアルバローザ。フックラさせて秋の緒戦としては良い状態でレースに臨めたのではないかと思います。

ただ、レース振りが案外でした。桜花賞で失速して行った再現を見るかのようでした。ゲートの良い馬なのでスッと良い位置を取れるお馬さんですが、好位で進めているようでも脚を溜めることができていなかったのかなと思います。まあ、本質的にも距離が延びてというタイプではないのでしょうが…。前走でうまく末脚を伸ばす競馬が出来たし、稽古でも後ろから追いかける形を取っていただけに、残念な乗り方だったと思います。

この後は、予定では秋華賞を目指すことになるかなと思います。賞金的にはボーダーライン上なのかな? 現状では出走できたとしても厳しいでしょうが、弱者が正攻法の競馬では…。もっと腹を据えて、乗ってもらうことを願いたいです。

« 3勝を挙げている阪神の舞台。前走のような控えて末を生かす競馬でどこまで☆レディアルバローザ | トップページ | 期待の高まるデビュー戦も、まずは無事に☆ロードハリアー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんは。
幸ジョッキー、ちょっと残念な乗り方でしたね。
てっきり中段からの競馬をするもんだと思ってたら、ゲート出てすぐ出していきましたね。
距離に不安があるだけに前走みたいな脚をためる乗り方してほしかったのですが・・・
1400~1600の自己条件からの出直しですね。

うな丼さん、こんにちは
幸ジョッキーの乗り方はあまりアルバローザを研究しているようではなかったですね。あまりに平凡な乗り方だったように思います。ちょっと重かったかもしれませんが、馬体は良くなったので、次走で巻き返してもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3勝を挙げている阪神の舞台。前走のような控えて末を生かす競馬でどこまで☆レディアルバローザ | トップページ | 期待の高まるデビュー戦も、まずは無事に☆ロードハリアー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ