最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.132 | トップページ | ブリーダーズゴールドカップ短評(ブックの地方競馬ウィークリーより) »

2010年8月15日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.144

(小倉10R)北九州記念(G3)

◎レディルージュ、○デグラーティア、▲スカイノダン、△ダッシャーゴーゴー、×アポロドルチェ、×メリッサ

このコース相性を考えると、デグラーティアが断然かなと思いますが、ロード馬のレディルージュの1発に期待。当初の予定を早めての出走となりますが、稽古の動きは良好。ポン駆けしますし、狙うならやはりここでしょう。この馬を良く知っている鮫島良Jとのコンビで初重賞を。相手なりに駆けそうで、時計にも対応できるスカイノダン。ワンパンチ足りないのをこの斤量で補えれば。3歳馬のダッシャーゴーゴー。直線平坦のコースが合うタイプでこの条件は最適。ここも堅実に走ってきそうも2キロ増の斤量がどうでるか。あとは滞在となるアポロドルチェ。叩き良化型ですし、侮れない1頭。メリッサは小倉は好材料ですが、さすがに前走は負け過ぎなだけに…。ちょっと弱めの押さえです(笑)

(札幌9R)クイーンS(G3)

◎カウアイレーン、○ヒカルアマランサス、▲プロヴィナージュ、△アプリコットフィズ、×ショウリュウムーン、×ブラボーデイジー

なかなか難解ですが、久々も仕上がり上々のカウアイレーンを狙いたいです。この距離が課題ですが、前に行きたい馬が揃っているので、流れは向きそうです。うまくタメる競馬ができれば。ヒカルアマランサスは上位の力の持ち主。距離短縮も悪くないかと。あとはホワイトJですので早めの競馬を試みるので、速い流れに巻き込まれなければ…。あとは一長一短ですね。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.132 | トップページ | ブリーダーズゴールドカップ短評(ブックの地方競馬ウィークリーより) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.132 | トップページ | ブリーダーズゴールドカップ短評(ブックの地方競馬ウィークリーより) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ