最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 地方競馬に転出★ロードアビリティ | トップページ | 飛躍の秋に向けて頗る順調☆レディアルバローザ »

2010年8月 5日 (木)

ロードなお馬さん(3歳・牡馬)

ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

8月4日(水)良の札幌・ダートコースで6ハロン82.3-66.4-51.5-38.1-12.6 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を通って同時入線しています。8月28日(土)札幌・阿寒湖特別・混合・芝2600mに池添騎手で予定しています。

○笹田調教師 「8月4日(水)はダートコースをサッと。まだまだセーブ気味の内容です。先週に厩舎へ戻ったばかり。ひとまずは十分な内容でしょう。飼い葉はキッチリ。完全に馬体が戻ったとは言い切れぬものの、あまり神経を尖らせずとも大丈夫では・・・。次走も池添騎手で行く予定」

≪調教時計≫
10.08.04 助手 札幌ダ良 82.3 66.4 51.5 38.1 12.6(7)馬なり余力 マストハブ(古馬500万)馬なりの内同入

ロードホーリー(牡・笹田)父シックスセンス 母アミティエ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。もしくは三石軽種馬共同育成センターで並脚1000m、ダートコース・ダク1200m→キャンター3000m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「少しずつ調教レベルを高めている段階。15-15の稽古を始めてからも余力を残した状態でラストまで駆けていますよ。乗り込みを重ねる毎に順当な良化を遂げている印象。コンディションは確実に上向きと言えそうです。新たな指示に備えつつ、このまま同様のパターンを繰り返す方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロード初世代のお馬さんですが、ギャラクシーとアビリティが抹消となり、3頭になってしまいました。2頭の分も、勝利を挙げている3頭には頑張って欲しいものです。

リングですが、ダートでさらっという感じですが時計をマークしています。さすがに動きは軽快ですね。まだ馬体がフックラというところまで回復していないのは気になりますが、何とかレース当日までに本調子を取り戻してもらいたいです。阿寒湖特別を勝てば、菊花賞出走が現実味を増してきます。スタミナ豊富なお馬さんだけに出て欲しいものです。

ホーリーも帰厩に向けてピッチが上がってきました。そろそろ動きがあるのかなあ。未勝利勝ちのようなレースが出来れば、まだまだ通用するかと思っています。

« 地方競馬に転出★ロードアビリティ | トップページ | 飛躍の秋に向けて頗る順調☆レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)ロードホーリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地方競馬に転出★ロードアビリティ | トップページ | 飛躍の秋に向けて頗る順調☆レディアルバローザ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ