最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 札幌開催での復帰を目指して函館競馬場へ移動☆ロードホーリー | トップページ | 将来を見据える楽しみな1戦。どこまでやれるか!?☆シルクアーネスト »

2010年8月21日 (土)

シルクなお馬さん(4歳馬)

シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

12日の門別・ブリーダーズGC JpnⅡに出走して、優勝しました。道中は折り合い良く8番手でレースを進めると、3コーナーから徐々に動き始め、6番手で4コーナーを回りました。そして迎えた直線では、外から鋭い末脚を繰り出して先頭に立ち、そのまま後続を突き放して勝負を決めると、最後は4馬身の差を付けて、重賞3勝目を飾っています。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出すことになり、12日に北海道・坂東牧場へ移動しています。到着後は、屋内ダートコースでキャンター3,500mの調教をつけられています。牧場長は「レースが終わった後、直接入厩して来ました。翌日から早速乗り出し、一通り馬体と歩様をチェックしましたが、特にレースのダメージは見受けられませんでした。ただ乗り役は、トモが少し気になるというので、月曜日に電気鍼を当てて、今はすっかり回復しました」と話しています。尚、次走については11月3日の船橋・JBCクラシックを検討しています。(8/19近況)

シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

角馬場でキャンターの調整です。調教師は「そろそろ15-15ぐらいから始めていこうと思うけど、やり出せばすぐ仕上がる馬なので、ゆっくり進めていきます。今のところ阪神3週目の大阪スポーツ杯を目標にしています。5頭枠があるので他には登録せず、除外になれば翌週中山の中山オータムプレミアムを使う予定で行こうと思います」と話しています。(8/19近況)

田島裕 19CW良 74.0- 58.4- 44.0- 14.1 馬なり楽走

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブリーダーズGCを快勝したメビウスですが、早速に坂東牧場に出され、調整中です。さすがに激走の反動があったようですが、坂東牧場で育成時代から跨っている乗り役が気づき、ケアしてもらったようでホッと一安心です。JBCクラシックも素直に選出されるか賞金が微妙なようですが、ダメなら京都のみやこSを叩いて、秋の最大目標 ジャパンCダートに臨んでもらえたらと思います。大レースが続く秋に向けて、しっかりリフレッシュしてもらいたいものです。

フォーチュンは、今週CWで軽く時計をマークしました。夏負けも尾を引くところまで行かなくて良かったです。目標のレースが定まり、これからピッチを上げていく段階。上手く調整していってもらいたいものです。

« 札幌開催での復帰を目指して函館競馬場へ移動☆ロードホーリー | トップページ | 将来を見据える楽しみな1戦。どこまでやれるか!?☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんにちは。
アーネストは残念でしたが、決して力負けではありません。やはり連闘の影響もあったと思います。菊花賞のことはひとまず白紙にして一息いれてまた頑張ってほしいです。

マタさん、こんにちは
アーネストは最後ひと伸びを欠きましたね。少しトウ骨を気にしているようで、反動があったんでしょうね。大きな怪我ではないようなので、まずはしっかりケアに努めて欲しいものです。まだまだこれからですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 札幌開催での復帰を目指して函館競馬場へ移動☆ロードホーリー | トップページ | 将来を見据える楽しみな1戦。どこまでやれるか!?☆シルクアーネスト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ