2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 2010新規募集馬(ロード) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.145 »

2010年8月28日 (土)

菊へ繋がる激突。愛馬初対決☆オールディー&リング

シルクオールディー(牡・昆)父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

札幌11R 阿寒湖特別(混) (芝2,600m) 5枠7番 54kg 四位J

前走快勝後はここを目標に定め、中間は前走の疲れを取る事に重点を置いて調整されており、調教助手は「今週のウッドチップは走りづらい状態だったけど、それでも終い12秒台で上がってきたね。まだ馬が緩くて素質だけで走っている現状ですが、今回も良い競馬が出来るようであれば、来年が楽しみになるよね。この馬は、まだまだ伸びしろがあるよ」と話し、北村浩平騎手は「最終追い切りは、まずまずの動きでした。追ってからしっかりハミを取って走っていましたし、良い意味で遊びがあるから、長い所は良さそうな馬ですよ」と話しています。

また調教師は「前走はメンバーがあまりにも手薄だったので、仕上がり途上で急遽使うことになったけど、しっかり勝ってくれたのは良かったね。使った後、少し疲れはあったもののすぐ回復したし、ここまでしっかり乗り込めたので、前走より良い仕上がりで使えると思います。クラスが上がるので相手との力の差はわからないけど、勝っても負けても神戸新聞杯を使ってみたいと思っているので、楽しみにしています。使った後は函館に移動してから栗東に戻ることになると思います」と話しています。(テレサより)

ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

8月28日(土)札幌11R・阿寒湖特別・混合・芝2600mに池添騎手54kgで出走します。8月25日(水)稍重の函館・ダートコースで5ハロン65.6-52.2-39.7-14.0 6分所を一杯に追っています。併せ馬では強目の相手の内を0秒8追走して1秒0遅れ。短評は「久々で重く」でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走でもレース後はすぐに息が入っていたように、遊びながら走ってあの勝ちっぷりだからね。良くなる余地はまだ十分にありそう。相手は強くなるけど、この馬の素質なら期待できると思う。(オールディー・青山助手)

青葉賞後は立て直していたが、減った体はあまり戻っていない。食いは悪くないが、思ったほど成長していないのがね。素質はかなりのものだし、長距離への適性も十分にあるので、その点に期待。(ロードオブザリング・笹田師)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ひと叩きの500万下を勝って臨むオールディーと青葉賞以来となるリングが対決することになりました。愛馬2頭以外は全て4歳以上古馬となりますね。

素質&長距離適性は甲乙付け難い2頭。ただ、今回ばかりはひと叩きして稽古も動いているオールディーが、分が良いかなと見ています。リングは馬体が戻りきっていないようですし、動きもピリッとしていません。実戦でどう変わってくれるかですが…。

相手で強力なのが、ドパンガとマームードイモンの両頭でしょうか。距離&クラスで良績を残しています。

両馬共にちょっと苦戦かなというのが本音ですが、ここを勝てば、菊花賞の惑星として、非常に注目される存在になってきます。古馬との斤量差も生かして、立ち振る舞ってもらえたらと思っています。

« 2010新規募集馬(ロード) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.145 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)シルクオールディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010新規募集馬(ロード) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.145 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ