最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 秋を睨んで、いざカネヒキリと対決。どこまで通用するか!?☆シルクメビウス »

2010年8月12日 (木)

屈腱炎からの帰還。何とか再発することなく…。☆シルクタイムレス

シルクタイムレス(牡・山内)父クロフネ 母ジュウニヒトエ

北海道・ヤマダステーブルで調整中です。ウォーキングマシン60分、ミニトラックでダクとハッキング3,000m乗った後、坂路コースでキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「調教師から連絡があり、検疫が取れ次第で戻すようになりました。週2本速い所をやっても脚元の状態は変わりありませんでしたから、このまま順調に行って欲しいですね」と話しており、12日に栗東へ帰厩する予定になりました。(8/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

未勝利を勝った後に屈腱炎が判明したタイムレス。ダートでは安定した走りを見せていただけに、その時はガッカリしたものです。

治療後はしっかり乗り込みを消化。毎週毎週、反動が出ていないかテレサを心配しましたが、ここまでは後退することなく来ました。札幌か函館へ移動させるかなと思いましたが、栗東に連れ戻すようです。脚部を考えると、坂路のある栗東がと判断されたかと思います。

休んでいる間に馬体は成長した感じがあるので、もうひと頑張りを期待したいです。好調の3歳馬の中で、最初に勝利を挙げたのがタイムレス。少しでも追いついてもらえたらなあと願っています。

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 秋を睨んで、いざカネヒキリと対決。どこまで通用するか!?☆シルクメビウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクタイムレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 秋を睨んで、いざカネヒキリと対決。どこまで通用するか!?☆シルクメビウス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ