2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 良い状態で札幌競馬場へ移動☆シルクメビウス »

2010年7月23日 (金)

秋の飛躍を期待する長距離砲3頭☆リング&オールディー&ホーリー

ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン16~20秒ペース)。もしくは三石軽種馬共同育成センターで並脚1000m、ダートコース・ダク1200m→キャンター3000m(1ハロン16~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「着実に調教レベルを強化。16-16の稽古を課すと共に、三石軽種馬共同育成センターの併用も始めています。坂路、ダートを問わず及第点の動き。この調子で上昇カーブを描ければ・・・でしょう。新たな指示に備えつつ、仕上げを進めるのみ。同様のパターンを繰り返す方針です」

シルクオールディー(牡・昆)父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

札幌ダートコースでキャンターの調整で、16日に時計を出しています。調教助手は「まだ体が少し細いですが、牧場でも緩めずに乗っていたみたいだし、息は悪くありません。前走使った後もケロッとしていたように、良い心臓をしているんですよ。ただ気性がねえ・・。真面目にさえ走ってくれれば、もっと上を目指せるはずなんですが」と話し、調教師は「もう少し体をフックラさせたいので、今週は無理せず札幌2週目の芝2,600mを目標にしたいと思います。函館の最終日にも芝2,600mがあるんだけど、馬場がかなり悪くなっているはずだから、札幌まで待った方が良いと思います。レースまでこのまま札幌で調整していきます」と話しています。

助 手16札ダ良 84.5- 69.8- 55.1- 40.8- 12.4 一杯に追う
助 手21札ダ良         52.1- 39.2- 12.1 馬なり余力

ロードホーリー(牡・笹田)父シックスセンス 母アミティエ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「先週と比べて目立った変化は無し。でも、ひとまずはスケジュール通りに進んでいますからね。まだウチに戻って約1ヶ月半ほど。無理の生じぬ範囲でペースアップを図れればOKでしょう。針治療の効果も手伝って、もう疲れ自体は抜けた様子。これから上昇を辿るばかりでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーネストとアルバローザが3勝をあげて、準オープンクラスまで出世してくれましたが、今後の我が厩舎の浮沈を握る3頭をまとめて紹介します。

リングは、陣営からは「心臓が素晴らしい」と評価される存在。馬体の造りも長距離向き。京都コースも2戦2勝でありますし、この3頭の中なら1番菊の大輪を意識したいお馬さんです。今月中はケイアイFで乗り込んで、札幌に移動予定。マズマズのペースでじっくり乗り込まれているのは好感です。

オールディーは今週の出走も視野に入っていましたが、無理することなく延期。馬場の悪い函館は避けて、札幌開催で始動ということになりました。オールディーも陣営は心肺機能を評価。何と言っても父マンハッタンカフェでもありますし、スタミナは十分。もう少し気性面で大人になってきてくれれば。

ホーリーは未勝利勝ちの内容が今後に期待を持たせるものでした。ただ、接戦が続いていたこともありホーリー自身もかなり疲れていた様子。じっくりと馬優先で立て直されてきて、うまくリフレッシュできているようです。相手なりに走るお馬さんですし、まずは500万下クラスでどういう走りをしてくれるか楽しみにしています。

アーネストが菊花賞路線へ進むかもしれませんが、適性を考えるとこの3頭から出てきてくれた方がより期待ができるかなと思っています。孝行息子が出てきてくれることを願っています。

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 良い状態で札幌競馬場へ移動☆シルクメビウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)ロードホーリー」カテゴリの記事

(引退)シルクオールディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | 良い状態で札幌競馬場へ移動☆シルクメビウス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ