出資馬一覧

最近のコメント

« 連闘後も反動なく、まずはひと安心☆シルクアーネスト | トップページ | 札幌に移動して初時計をマーク☆シルクメビウス »

2010年7月30日 (金)

シルクなお馬さん(フォーチュン&オールディー)

シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

角馬場でキャンターの調整です。調教師は「特に夏バテもなく、変わりなく乗り込めています。落ち着きもあるし、当分はこのメニューでゆっくり調整しておきます」と話しています。(7/28近況)

シルクオールディー(牡・昆)父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

札幌ダートコースでキャンターの調整で、21日と25日に時計を出しています。調教助手は「まだちょっと体が細いから、先週は登録しませんでした。もう少し待った方が良いと思います」と話しています。(7/26近況)

助 手25札ダ稍     60.5- 45.7- 15.1 馬なり余力

助 手28札ダ稍 67.8- 52.2- 38.8- 12.1 強目に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フォーチュンは、じっくりと栗東で休養中です。今週のNST賞は9頭立てだったので、照準を合わせて挑戦出来ていれば面白かったかな? まあ、楽しみは秋以降に取っておきましょう。3連勝の疲れをしっかり取り除いてもらえればと思います。

オールディーは、先週のレースを使わなくて正解だったかと思います。勝ち馬も強かったですからね。それにしてもダートも動くお馬さんです。気性面でしっかりしているお馬さんだったら、ダート戦でもやれそうな感じです。ただ、オールディーだったら砂を被ると進んでいかないでしょうか。札幌での復帰を向けて、しっかり乗り込めているので、グングン調子を上げていってもらいたいです。

« 連闘後も反動なく、まずはひと安心☆シルクアーネスト | トップページ | 札幌に移動して初時計をマーク☆シルクメビウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

(引退)シルクオールディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連闘後も反動なく、まずはひと安心☆シルクアーネスト | トップページ | 札幌に移動して初時計をマーク☆シルクメビウス »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ