最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 充電完了。何とか菊の大舞台へ進みたい!☆ロードオブザリング »

2010年7月30日 (金)

横山典Jを鞍上に迎え、デビュー戦へ☆シルクオフィサー

シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

南Wコースでキャンターの調整で、22日に併せて時計を出すと、25日に函館競馬場へ移動しています。調教師は「先週の追い切りは、直線で追い出しをギリギリまで我慢して、ゴール過ぎまで流すようにしました。動きは良いですよ。ただ、気持ちが入りすぎて、道中は被るような走りになっています。トモに力が付き切っていないせいもあると思いますが、脚元のためにはそういう走りの方が現状では良いのかなとも思います。新潟の硬い馬場は脚元に負担が大きいので函館に行くことにしました。距離は長い方が良さそうなので、芝1,800mを横山典弘騎手で予定しています」と話しており、今週日曜日の函館・芝1,800mに出走を予定しています。(7/26近況)

横山典 29函芝重 68.3- 52.6- 38.4- 12.4 馬なり余力 シーサイドカフェ(古500万)強目の外を0.4秒追走0.3秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦の記事はまた改めて書きますが、函館に移動したオフィサーは、膝裏に張りが残る現況ですが、今週末に出走します。

昨日の追い切りは、デビュー戦で手綱を取る横山典Jが感触を掴んでくれました。古馬を追走して先着するのですから上々の動きだと思います。スポーツ報知の現場発POGブログでも、動きを見た記者さんの印象も時計以上に余裕のある良い動きだったそうです。

最後の最後で出資したお馬さんですが、案外、掘り出し物かと思います。まだ、脚元がパンとしていないだけに不安もありますが、どういう走りを見せてくれるか期待が高まってきています。

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 充電完了。何とか菊の大舞台へ進みたい!☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんにちは~
オフィサー、楽しみなデビューとなりましたね!(祝)
厩舎サイドも期待してくれてるようですし、何より動き自体もかなり良い感じですね。
でも、うちのディレクターもそうだったんですが、マヤノトップガンの牡馬って独特の馬体の形に出る事が多いような気がしています。
これも遺伝の特徴なんでしょうかね?(笑)
まあ、走ってくれれば何でもOKなんですが・・(笑)

名手に導かれ好結果が付いてきますように・・・(祈)
応援しています!!

けんじさん、こんにちは
お蔭様で何とか無事にここまで来ました。馬体はやはり父マヤノトップガン譲りでしょうね。ちょっと脚元の造りは気になりますが、色々とケアしてくれているのは有り難いです。初戦で脚を見せてくれたら、先々を見据えて、少し休ませてもと思っています。
ノリJだから、初戦から厳しいレースはさせないかなと思いますが、テーオーゼウスなどの素質馬相手にどういうレースをしてくれるか楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 充電完了。何とか菊の大舞台へ進みたい!☆ロードオブザリング »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ