最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 戴冠フェスタ。ブエナビスタを競り落とす☆宝塚記念 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2010年6月30日 (水)

シルクなお馬さん(2歳馬)

シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「順調に乗り込んでおり、徐々にペースを上げています。良い具合に馬体も締まってきて、動きにも素軽さが加わってきた感じです。この調子で進めていければと思います」と話しています。(6/28近況)

シルクプレイヤー(牡・武藤)父ジャングルポケット 母プレギエーラ

北海道・ノーザンファーム空港牧場で調整中です。トレッドミルでダク10分の運動を進めています。牧場スタッフは「武藤先生と打ち合わせを行い、先週末からトレッドミル運動に切り替えました。トレッドミルとは、馬用のルームランナーの様なもので、運動量も結構あります。この運動を継続しながら、トモを膨らませたいと思います」と話しています。(6/28近況)

シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

南Aコースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めています。調教師は「ゲート練習は順調に進んでいます。少し後ろにモタれる癖はありますが、問題ない程度です。今週には試験を受けられるでしょう。背中が良い馬ですね。あとはもう少し体を作っていきたいですね。来た時から左前の膝裏が張っているので、一応レントゲンを撮りましたが、骨の形状が反り気味なだけで、特に問題はなかったです。新潟でのデビューを目指します」と話しています。(6/28近況)

シルクレグルス(牡・藤沢則)父アドマイヤドン 母アフリカンスカイ

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で20秒程度の調教を付けられており、牧場長は「トモの踏み込みが甘い分、動きを見ると今一つピリッとしませんが、それでも走りのバランスは徐々に良くなっている感じです。このまましっかり乗り込んでパワーアップを図っていきます」と話しています。(6/28近況)

シルクプラズマ(牡・領家)父ステイゴールド 母ビービープレジャー

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動を50分、角馬場をハッキングでウォーミングアップした後、屋内ダートコースでダク1,000mとキャンター2,400mの調教をつけられています。牧場長は「若干、右トモの歩様に硬さが見られましたが、すぐに回復しました。来月から徐々に距離を延ばして行こうと思います」と話しています。(6/28近況)

エタニティリング(牝・野中)父シンボリクリスエス 母ウェディングシルク

天栄ホースパークで休養中です。右前脚第一指骨に骨折を発症した為、引き続き馬房で安静にしており、牧場長は「特に状態は変わりありません。脚元の負担も考えて、できるだけ緩ませないように、飼い葉の量は抑えています」と話しています。(6/28近況)

ファインステラ(牝・岡田)父ゼンノロブロイ 母サンシャインステラ

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられており、牧場長は「全体的にしっかりしてくるのはまだ先ですが、それでも徐々に力を付けてきているし、動きそのものも悪くないので、このまま乗り込んでいけば中身も伴ってくると思います」と話しています。(6/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

まだまだしっかりしていないお馬さんが多いですが、じっくりじっくり乗り込んで、トモの強化に努めて欲しいと思います。疲れが取れないのなら、針をしてしっかりリフレッシュするのも考えて欲しいものです。

オフィサーは弓脚気味で脚元に不安は残りますが、乗り味は良いとのこと。大竹調教師は獣医の免許も持っているので、しっかりケアに努めてくれるかと思います。

牧場組で唯一、好調なのがレイノルズです。順調に乗り込みが出来ているのは好感です。ただ、天栄だけにこの後の反動が怖いことは怖いですが…。これから暑さが増しますし、慌てずじっくり進めて欲しいものです。

« 戴冠フェスタ。ブエナビスタを競り落とす☆宝塚記念 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクプレイヤー」カテゴリの記事

(引退)ファインステラ」カテゴリの記事

(引退)エタニティリング」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん こんにちは 
オフィサー弓脚気味なんですか?
そんなに心配いらないですかね?(´;ω;`)ウウ・・・

とおるさん、こんにちは
元々が立ち気味の繋ぎですし、前脚の膝部分⇒骨の形状が反り気味ということなので、そうなのかなと。

天栄では左前の膝裏が張り気味だったのは気づかなかったのかな? 調教師さんがしっかり脚元をチェックしてくれているのは有り難いですが。

焼魚定食さん こんにちは
なるほど~ 
天栄にいる時には聞いた事の無いコメントだったので....
気づいていないのだとしたら 天栄にも もっとプロフェッショナル意識をもって貰いたいものですねぇ
後から聞くのは後味悪いですからね(u_u。)

とおるさん、こんにちは
遅くなってすみません。天栄のスタッフでも気づいてしっかりケアをしてもらいたいですが、スタッフ間でもレベル差はあるかもしれませんね。3つに分けて、厩舎長がいるようですが、以前に会報に出ていた話の内容から考えると、意識はあまり高くないかなと…。

ゲートも合格したようなので、これから調教のピッチが上がるかと思います。脚元には十二分に気をつけてもらって進めてもらいたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戴冠フェスタ。ブエナビスタを競り落とす☆宝塚記念 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ