2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 岩田Jとのコンビで地方交流戦へ出走☆ロードアビリティ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・牝馬) »

2010年6月22日 (火)

ロードなお馬さん(3歳・牧場組)

ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ウッドチップ坂路コース・ダク1200m×1本→キャンター1200m×1本(1ハロン22~25秒ペース)。

○当地スタッフ 「先週半ば以降は騎乗トレーニングを再開。ひとまずは丹念にダクを踏んで具合を探りました。身のこなしを含めて特に違和感は無し。6月21日(月)よりキャンターを乗り出している状況です。まだペース自体は非常に緩やか。でも、着実なステップアップは評価できる部分でしょう」

ロードホーリー(牡・笹田)父シックスセンス 母アミティエ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン45分。

○当地スタッフ 「数日間は舎飼の生活を続けました。そしてウォーキングマシンを使った軽い運動を開始。徐々に時間を延ばしている状況です。ただ、もう少しの間は余裕を持たせたメニューで。サンシャインパドックでの放牧も行なっており、十分に鋭気を養ってから次のステップへ進める方針です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

放牧中の2頭ですが、じっくり疲れを癒すことに重点を置いて、調整されています。

リングはごく緩いペースですが、乗り込みを再開されました。もう少し時間がかかるかなと思っていましたが、良い感じでここまで来ています。後は不安を発症することなく、コツコツと乗り込んで欲しいと思います。

ホーリーは、ケイアイFに戻って間もないですし、リフレッシュ中です。まだまだ良化の余地もあると思うので、ゆとりを持って、調整してもらえたらと思います。

« 岩田Jとのコンビで地方交流戦へ出走☆ロードアビリティ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・牝馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)ロードホーリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩田Jとのコンビで地方交流戦へ出走☆ロードアビリティ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・牝馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ