2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 相変わらず好調をキープ☆レディアルバローザ »

2010年6月30日 (水)

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン16~20秒ペース)。6月28日(月)測定の馬体重は496kg。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。ハロン18秒を切るペースでもラストまで上々の手応えで駆けています。脚元も落ち着いた状態。入念なケアの成果でしょう。タイミングを見計らって三石軽種馬共同育成センターへも赴く予定。坂路、ダートを併用して仕上げを進める方針です」

ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。6月28日(月)測定の馬体重は465kg。

○当地スタッフ 「消費カロリーを踏まえて飼い葉はセーブ気味に。馬体重が減少を示した要因でしょう。でも、まだ外見的に余裕が残る現状。そう考えると理想的な推移と言えるのでは・・・。先週の新馬戦で2頭が勝ち上がったディープインパクト産駒。本馬のデビューも今から本当に楽しみですね」

ロードハリアー(牡・浅見)父ジャングルポケット 母オーブリエチア

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン16~20秒ペース)。もしくは三石軽種馬共同育成センターで並脚1000m、ダートコース・ダク1200m→キャンター3000m(1ハロン16~20秒ペース)。6月28日(月)測定の馬体重は494kg。

○当地スタッフ 「元気一杯。飼い葉を十分に食べており、体調面に関して心配は不要でしょう。脚元も依然スッキリ。現状でコレと言った注文は思い浮かばぬ印象です。稽古で見せるフットワークからは芝に向きそう。鞍上の指示に従順なタイプだけに距離の融通も利くでしょう。なかなか楽しみな1頭」

スターコレクション(牝・藤原英)父アグネスタキオン 母シンコウエトワール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン16~20秒ペース)。もしくは三石軽種馬共同育成センターで並脚1000m、ダートコース・ダク1200m→キャンター3000m(1ハロン16~20秒ペース)。6月28日(月)測定の馬体重は460kg。

○当地スタッフ 「心身共にコンディションは安定。精神的な落ち着きも保っており、鞍上の指示にキッチリ従えますよ。まだ目標は先だけに、現状では幾らか余裕残しなのは確か。もっと仕上げが進めば動きにも更にシャープさを増すでしょう。食欲は十分。体調面に関して何ら不安は無さそうです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牧場にいる4頭ですが、まずはそれぞれのペースで、順調には来ているように思います。その中でも、カナロアの馬体の充実は頼もしいものです。今後は三石軽種馬共同育成センターへも連れて行くとのことで、 スタミナ・内面の強化に取り組んでもらいたいです。8月中には栗東へのお声が掛かるかも。

ランパートとスターコレクションは、移動はまだまだ先みたいですし、慌てず長期展望で進めて素質を磨いてもらえれば。

ハリアーはずっと順調です。牧場組の牡馬で入厩のアナウンスがあれば、この馬が一番先かと思います。普段はやんちゃそうですが、走りに関しては、鞍上の指示に従順なのは好感です。

« ロードなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 相変わらず好調をキープ☆レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

(引退)スターコレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 相変わらず好調をキープ☆レディアルバローザ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ