最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

2010年6月10日 (木)

シルクなお馬さん(3歳馬)

シルクオールディー(牡・昆)父マンハッタンカフェ 母クインオブオールディー

先週2着でした。スタートで出負けしたこともあり、道中は9番手からの競馬になると、勝負処で気合を付け、最後の末脚に懸けました。そして直線では、メンバー中最速の上がりを繰り出すと、勝ち馬を捕える事は出来なかったものの、接戦となった2着争いをクビ差制しています。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出す事になり、10日に北海道・フロンティアスタッドへ移動する予定です。(6/7近況)

シルクタイムレス(牡・山内)父クロフネ 母ジュウニヒトエ

北海道・ヤマダステーブルで調整中です。ウォーキングマシン60分、ミニトラックでダクとハッキング3,000m乗った後、坂路コースでキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「徐々にペースを上げて、先週末に2ハロン17-17を進めました。調教を再開してからここまで、脚元を気にすることなく調整出来ていますので、このまましっかり乗り込んで行きたいと思います」と話しています。(6/7近況)

シルクルーパス(牡・河野)父ステイゴールド 母ピアルピナス

レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「競馬の後も変わりないです。脚元も大丈夫です。使った後の方が体調は良いぐらいですよ。ゲートは注意を受けたので、中間は練習しますが、こちらでは馬っ気なんて出したことなかったので、大丈夫だと思います。乗り役も『能力がある』と言ってくれましたし、あとはスタートだけですね」と話しています。(6/7近況)

シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシン60分、屋内ダートコースでダク1,200mとキャンター1,800m乗った後、坂路コースでキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「月曜日に池添先生の確認を受けたところ、『牧場でもう少しやってから函館に入れたい』ということで、2開催目を目標の帰厩を先送りする事になりました。疲れはすっかり抜けましたので、様子を見て15-15を入れて行きたいと思います」と話しています。(6/7近況)

シルクケーニッヒ(牡・本田)父ストラヴィンスキー 母ブリッツケーニギン

北海道・フロンティアスタッドで療養中です。引き続き馬房で休養させています。牧場長は「先週に獣医の診察を受けたところ、パドック放牧と軽めの運動の許可が出ました。まずはパドック放牧から始めて行きたいと思います」と話しています。(6/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

タイムレスの調教がだんだん進んできました。今のところは、計画通りに進められてきているようなので、夏競馬後半から秋競馬序盤で復帰できれば。ダートでコツコツ頑張って欲しいお馬さんです。

フロンティアS3頭ですが、仲良く揃いそうですね。アーネスト&オールディーとケーニッヒとは立場と状況が大きく違いますが…。ケーニッヒの半弟は良いとの評判ですし、兄のケーニッヒも良いものはあると思います。骨折箇所から前途多難な状況は続きますが、何とか光明が…。

ルーパスはレース後のダメージはあまりないようでひと安心です。ゲートさえまともに出れば、十分通用しそうな素質は秘めています。

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクタイムレス」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

(引退)シルクオールディー」カテゴリの記事

(引退)シルクケーニッヒ」カテゴリの記事

(引退)シルクルーパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ