2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 再検査で屈腱炎判明⇒登録抹消へ★ロードギャラクシー | トップページ | 今週は »

2010年6月17日 (木)

シルクなお馬さん(4歳馬)

シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

CWコースでキャンターの調整で、16日に時計を出しています。調教助手は「予想通り補欠の1番手で回避馬を待つことになりました。順番が回ってくるかもしれないので、使える態勢に仕上げて、最後まで諦めずに乗り込んでおきます。今週は松田騎手に乗ってもらって追い切りをやりましたが、少し終いの時計は掛かったけど、これで良くなってくると思います。大井への輸送を想定して体を作っているので、現在500kg台をキープして乗り込んでいます。除外の場合は、7月19日の盛岡・マーキュリーCを視野に入れています。ただ、盛岡までの輸送時間が長く、そのあたりのリスクがあるのが心配かな」と話しています。(6/16近況)

松 田16CW重 81.0- 65.2- 51.7- 39.2- 13.5 追って一杯

シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

先週優勝しました。煽り気味のスタートで、道中は後方からの競馬になると、勝負処でも脚を溜め、最後方で4コーナーを回りました。そして直線では大外から懸命に追われると、一頭だけケタ違いの末脚で豪快に追い込み、昇級緒戦を鮮やかな勝利で飾っています。レース後も順調で、角馬場でキャンターの調整です。調教師は「後ろからの競馬になりましたが、小牧騎手も落ち着いて乗ってくれたし、あの脚にはかなりビックリしたね。使った後も反動はないですが、今週一杯は疲れを取ることに専念します。時計も優秀だし、あの位置から最後は楽勝だったことを考えれば、上でも十分勝ち負け出来ると思うけど、今週からもう一度1000万で競馬が出来るのはラッキーだね。次は阪神4週目の出石特別を使う予定で行きます」と話しています。(6/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一口初出資馬の1頭シルクメビウスと一口初出走&初勝利シルクフォーチュン。我が厩舎を見事に引っ張ってくれています。

メビウスは残念ながら補欠の1番手。出走できれば、恥ずかしい競馬はしないと思うだけに…。メビウスも分もJRAの出走馬には、恥ずかしい競馬はしないでもらいたいです。

陣営も諦めずに調整してくれているのは有り難いですね。

フォーチュンは、激走しましたが反動がなく、キャンター調整が再開されているようで、ホッとひと安心です。再度、1000万下ですし、次もスッキリ勝って、秋に備えて欲しいものです。

« 再検査で屈腱炎判明⇒登録抹消へ★ロードギャラクシー | トップページ | 今週は »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんは。帝王賞はなんとか繰り上がりで出たいなぁ。今回の件はいろんな記事で問題提起されてますが、直前になって特定の馬のために便宜を図ったもので、競馬の主催者としてはあまりにもひどい対応ですね。一口馬主なのでなんともしようがないのがもどかしい限りですが・・・

フォーチュンの次走は出石特別みたいですね。出石特別といえば去年のテスタマッタの強烈な末脚を思い出します。出世レースなのかな(^O^)/

直前で規約を見直すのなら、その分はJRA出走馬とは別枠で設けてもらえれば良かったと思います。あとは賞金があるだけで選ばれるのも、面白みに欠けるのではと思います。

昨年の出石特別では、テスタマッタは凄い脚を使いましたね。良馬場で上がり34秒台だったように記憶しています。

夏の期間は、ダート1200は新潟だけかと思うので、出石特別をきっちり勝って、秋に備えて欲しいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再検査で屈腱炎判明⇒登録抹消へ★ロードギャラクシー | トップページ | 今週は »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ