2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

2010年6月26日 (土)

ロードなお馬さん(3歳・入厩馬)

レディアルバローザ(牝・池江郎)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

6月24日(木)良の栗東・ニューポリトラックコースで6ハロン84.3-67.4-52.5-38.8-12.9 9分所を馬なりに乗っています。短評は「遠征の疲れなく」でした。7月3日(土)阪神・三宮特別・混合・芝1600mに福永騎手で予定しています。

○池江調教師 「6月24日(木)にポリトラックで軽く時計を出しました。でも、本当にサッと走らせた程度。最後まで手綱は抑えたままの状態ですよ。もう馬体はデキているのに加え、幾らか間隔の詰まったローテーション。このぐらいの内容で十分でしょう。今のところは概ねイメージ通り」

≪調教時計≫
10.06.24 助手 栗東P良 84.3 67.4 52.5 38.8 12.9(9) 馬なり余力

ロードアビリティ(牡・北出)父レギュラーメンバー 母ナチュラルカラー

レース後も特に異常は認められません。ある程度の間隔を開けないと出走が難しい状況を踏まえた上で近日中に滋賀・信楽牧場へ移動して1回小倉へ向けて態勢を整えます。

○北出調教師 「栗東トレセンへ戻ってからも特に異常は無し。歩様も至ってスムーズです。これまでを振り返ると、新馬戦と休養明けで好走。フレッシュな状態で送り出すのがポイントかも知れません。また、次走までに相応の間隔も必要。1、2週間ほど近郊の牧場で気分転換を図りましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アルバローザは、前走後の初時計となりますが、相変わらずの軽快な動き。引き続き、良いデキで臨めそうで何よりです。 古馬との対決は容易ではないですが、斤量差も生かして、頑張ってもらいたいです。

アビリティは、どうも気性面で課題が残ります。また、募集パンフレットの時も見事な夏負け状態だったので、暑さも課題かなと。なかなか思うように出走するのは難しくなりますが、リフレッシュして戻ってきて欲しいものです。

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードアビリティ」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ