2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後に力尽きる6着。それでも先々に期待☆シルクアーネスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.115 »

2010年5月 9日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.131

(東京11R)NHKマイルC(G1)

◎サンライズプリンス、○リルダヴァル、▲ダノンシャンティ、△ダイワバーバリアン、×エイシンアポロン、×レト

ダンノシャンティの破壊力は認めるものの、全てSペースでのものというのがやはり気になる材料。今回はペースが速くなりそうなだけに、折り合いがつきやすくなるかもしれませんが…。さて、どうでしょう。今の横山典Jの騎乗を見ると、サンライズプリンスは、連軸としてはかなり信頼できるかと思います。年明けデビューながら、1戦毎に力をつけている感じですし、今週の稽古も豪快です。左回りも悪くないでしょうしね。相手には、リルダヴァル。2回レースを使って、ようやく本来の姿を取り戻した感じがします。皐月賞からココへというローテは楽ではないですが、マイルは逆に合いそうですし、サンライズプリンスを目標に乗ってくれれば。NHKマイルCは荒れることが多いですが、今年は上位馬の力が抜けていますし、勝ち馬は◎○▲の3頭から出ると思います。ダイワバーバリアンは最内枠で、渋太さを存分に生かせるかと思います。うまく立ち回って2着も少し考えておきたいと思います。

« 最後に力尽きる6着。それでも先々に期待☆シルクアーネスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.115 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後に力尽きる6着。それでも先々に期待☆シルクアーネスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.115 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ